『テラスハウス 軽井沢編』33話のあらすじネタバレ!聖南とノアの卒業、貴之の気になる人とは?!

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウスを見るならFODがお得!

 

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『テラスハウス』の副音声が聞けるのはFODプレミアムだけ!
  3. テラスハウス【湘南編】、テラスハウス【ハワイ編】、テラスハウス【東京編】も視聴可能!
  4. 8,18,28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば他の作品も無料視聴可能!

 

今すぐ『テラスハウス』を無料視聴する!

※スタジオメンバーの【副音声】が聞けるのはFODだけ!

(FODの登録と解約方法はこちら)

 

ここでは、テラスハウス・軽井沢編の33話を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

前回はノアと聖南さんが見事カップルになり、ラブラブを見せつけられましたね。
貴之と綾ちゃんのデートも徐々に仲が深まっていていい感じでした。
また新メンバー、池添俊亮くんが入ってきました。まだ男性メンバーにしか会えていないので女子の反応が気になります。
自分はバイセクシャルかも…と悩んでいるようですが、テラスハウスで答えは見つかるのでしょうか。
果たして、ノアと聖南さんはもう卒業するのでしょうか?

テラスハウス 軽井沢編の第33話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

新メンバー歓迎会で俊亮が悩みを打ち明ける

新メンバー俊亮くんと優衣ちゃんが初対面するシーンからスタートです。

貴之がノアを連れて買い物に出かけたので、リビングは俊介くんと優衣ちゃんの2人きりに。

優衣ちゃんはさっそく入居理由を聞きます。

俊亮くん「セクシャリティーな部分…自分でもまだよくわかっていないんですけど両方というか…ここ入ったらいろいろ変わるかなと思って」

優衣ちゃん「そうなんですね。じゃあ見つけに来たんですね。自分探し。頑張ってください。」

夜8時半、ダイニングにはノアと俊亮と優衣の姿が。

俊亮は9月にメイクの試験があるらしく、人にメイクをする練習中のようです。表参道のパンケーキ屋さんでバイトをしていたそうです。

貴之、聖南さんと綾ちゃんが帰ってきて、さっそくメンバー全員で歓迎会です。

綾ちゃん「今まで何人ぐらいの方とお付き合いしたの?」

俊亮くん「4人で…最後彼女がいたのが2年前で、そのときからなんですけどセクシャリティな部分というか…自分でもふわふわしている感じがあってはっきりさせたいと思って、ここにきました。」

みんな返答に困っている中で

聖南さん「どっちもいけるってさ半端なくない?楽しみがさあ…2倍どころか10倍??うらやましいです。」

俊亮くん「ポジティブ!」と入居して一番の笑顔を見せていました。

ノアと俊亮くんが風呂場で2人きりに…

翌日の12時
ノアと俊亮くんが2人でお風呂に入っています。

ノア「慣れた?生活」

俊亮くん「でもまだ2日目」

ノア「どっか行きたいなーとかはあるやろ?」

俊亮くん「とりあえず川、バーベキュー、流しそうめん、後アウトレットに買い物に行きたい」

ノア「もしかしたら誰かと2人で出かけることもあるかもしれへんしな」

急に俊亮くんは寂しそうな表情になりました。

お風呂あがりに俊亮くんは綾ちゃんと2人でダイニングで話しています。

俊亮くん「結構初めてゆっくり話せた。ノアくんと。2人でお風呂入ってて出るときに頭”ポン”ってされたのね。女子扱いかなみたいな!笑」

綾ちゃん「キュンとした?」

俊亮は弟のように可愛がってくれるノアが気になりだした様子。聖南さんと付き合ってるって聞いたので、自分の気持ちを抑えようとします。

綾ちゃん「別にいいんじゃない?気にしなくて。付き合ってるからって気持ちを押し殺す必要ないと思うし」

俊亮くんがどう動くか気になります。

聖南さんとノアの軽井沢さわやかデート♡

翌日15時、軽井沢風越公園テニスコート。
聖南さんは優衣ちゃんと選んだ清楚な白のスコート姿で、ノアとテニスを楽しんでいます。

テニスの後は2人で漕ぐ用の珍しい自転車をレンタルして、偶然見つかったソフトクリームのお店に入ります。

ここで卒業に向けての話が飛び出します。

聖南さん「私テラスハウスに入った理由が”最後の恋を探しにきた”って言ったじゃん。で…恋人ができてノアと付き合って、もうテラスハウスにきた理由はかなったから。ずっといるのはちょっと違うかなって思って」

ノアも同じ気持ちで長くいる必要はないと思っていたそうです。耐えきれなくなってキスをする2人。「大好きよ」と言いあっています。

貴之衝撃告白!「できれば結婚したい」

ある日の夜8時半。
聖南さんと貴之で飲みにきています。翔平がいなくなってチームアダルトは2人になっていました。

聖南さん「綾とはどうなの?やっぱりたかちゃんマンに対して特別な気持ちはね。ちょっと感じるでしょ?正直」

貴之「好きになれるかなっていう気持ちで綾とは接してたんだけどね。今ひとつ心のスイッチが入らないというかさ」

聖南さん「そっか」

ここからの告白にびっくりします。

貴之「まだ誰にも言ってないんだけど…すごい気になる人がいて、東京にいる子なんだけど…3年ぐらい前から知ってる子で働いてたバイトが一緒だった子で連絡はちょこちょことってたんだけど…できれば本当に結婚したいくらいに思ってる。

まさかのテラスハウス以外の人…どんな人か気になりますね。

聖南さんは貴之にそこまで思える人がいたことは嬉しいけど、綾ちゃんに誠意を持って話をするべきだと思うとアドバイスしていました。
そんな状態で綾ちゃんにバスタオルをサプライズで渡していたんですね。複雑です。

貴之、デリカシーの無い「頑張ります!」

その日の夜。
リビングには俊亮くんと優衣ちゃん、綾ちゃんの姿が。貴之はさっそく綾ちゃんをプレイルームに誘います。
嬉しい話かと思ってルンルンの綾ちゃん。

貴之「俺さ、好きな人ができて、すごく。テラスハウスにいる人じゃなくて、東京の人で…綾ちゃんと星見に行こうとか話してたけど、好きな人ができたから、あんま女性と2人で出かけるというのはしないようにしようと思ってて…勝手ながらの報告なんだけど」

綾ちゃん「オッケーです」

貴之は近々その人に告白すると言います。

綾ちゃん「よかったですね、そういう人が出来たんだったら」

貴之「本当に結婚してくれねぇかなみたいな女性でさ…この人なら今後一緒に歩める人なんじゃないかなっていう気持ちになってるけどオッケーもらったわけじゃないから」

綾ちゃん泣きそうになりながらも強がります。

綾ちゃん「そこまで強い意志があるんだったら分かってくれそう」

貴之「頑張ります!」

翌日の11時半。

女子部屋で俊亮くんに綾ちゃんがメイクしてもらっています。

綾ちゃんは貴之が思わせぶりな行動をする人には思えないらしく、またデートの約束をしていたこととプレゼントのお返しをくれたことに納得がいかない様子。

綾ちゃん「あの発言とプレゼントは何だったんだろう…っと思っちゃう!」

俊亮くん「脈ありだなあって思っちゃう。俺だったら」

綾ちゃんはそんな気持ちだったので昨日は淡々と「オッケー」しか言えなかったそうです。

俊亮くんが綾ちゃんにしたナチュラルメイク、とっても似合っていました。

聖南さんとノアの卒業!貴之も卒業決意!

ある日の夜10時。
6人がダイニングに集合しています。

ノア「聖南といろいろ話して、付き合えたし卒業しよっかなっと」

聖南さんも”最後の恋”を探しにきて、付き合えて悔いはないと語ります。

聖南さん「今度帰ってくるときは35ぐらいかな。”もう勘弁してください” “お帰りください” って言われるね!笑」

俊亮くん残念そう。
珍しく優衣ちゃんも泣いていました。

そして別の日の20時半。
聖南さんとノアのお別れ会が開かれています。
綾ちゃんの豪華な手料理が並んでいます。
ノア「綾ちゃんうまい!しあわせ」
聖南さん「幸せだね♡」

パーティー終盤、貴之が聖南さんとノアをプレイルームに呼び出します。

貴之は明日好きな人に告白しに行って、結果がどうあれテラスハウスを卒業するそうです。
2人にだけ事前に話しておきたかったと言います。

テラスハウス 軽井沢編 第33話を見終わっての感想「貴之の綾ちゃんへの報告にがっかり」

やっぱり聖南さんとノアは卒業になっちゃいましたね。入居からあまり経たずに2人から告白されるなんて、やっぱり聖南さんすごいですよね。今度こそ結婚まで頑張ってほしいです。

貴之に好きな人がいるというのは予告でありましたが、テラスハウス以外となると盛り上がりづらいのが本音ですね。
軽井沢編の最初から住んでいたのに…
綾ちゃんへの報告がすごく残念でした。
普通、自分の好きな人が他の人を好きなだけでもショックじゃないですか?!
結婚したいぐらい好きだから告白頑張る!なんてヘラヘラ言われても、振られてしまえって感じですよね。綾ちゃん本当いい子です。
来週は3人新しいメンバーが入るんですかね♪

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウス軽井沢編の視聴は

 

FODプレミアム
Netflix

 

のどちらかになります。

 

どちらが良いかの比較は別記事にまとめてますので、
用途に合わせて登録して見てみてください!

 

▶【FODプレミアム】と【Netflix】のサービス比較はこちら

 

 

◆SNSでもテラスハウスのあれこれ発信中!◆

★Twitter★

 

★Facebook★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください