『テラスハウス 軽井沢編』8話ネタバレ!みずきが元カレと再会!雄大は卒業決意?

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウスを見るならFODがお得!

 

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『テラスハウス』の副音声が聞けるのはFODプレミアムだけ!
  3. テラスハウス【湘南編】、テラスハウス【ハワイ編】、テラスハウス【東京編】も視聴可能!
  4. 8,18,28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば他の作品も無料視聴可能!

 

今すぐ『テラスハウス』を無料視聴する!

※スタジオメンバーの【副音声】が聞けるのはFODだけ!

(FODの登録と解約方法はこちら)

 

前回は、雄大が安未の世界から消されてしまい、
ますます孤立してしまいました。
みずきは元カレから連絡が来て、心が揺れている様子。

安未&貴之、つば冴&至恩の距離感もグッと近くなってきました!

カフェックマ

第8話のネタバレをご紹介します!

みずき・雄大、元サヤに?

ダイニングでクリスマスの予定について話している男子3人。

「24日、ワンチャン予定入るかも」と言う雄大。

たかさんに「元カノ?元カノ?」と聞かれて、

雄大は「たまたま会って、ノリで24日空いてるから遊ぼうってことになって」と言い訳。

んなわけないだろ

たかさんも至恩もあきれています。

 

 

そのころ、みずき姐さんは東京で、来日中の韓国人の元カレに会っていました。

「僕たち長く付き合ったわけじゃないでしょ?1週間くらい?」と言う元カレ。

姐さんは「だけど毎日会ってたでしょ。ヤルこともヤッたし?

韓流ドラマ化する姐さん

元カレは「相変わらずキレイだね」

「今いるホテルの部屋、すごく広い。ベッドが3台」

完全にヤル気しかないやん。

 

軽井沢では安未・つば冴・至恩が、みずきのことを話しています。

「帰ってこねー」「聞いてみる?今どうなのって」

 

当の姐さんは2軒目のお店でトロンとした目をして

「酔った。眠い・・・」

「キョウ、イク?」

元カレと夜の歌舞伎町へ去っていきました。

都合のいい女・みずき

次の夜、たかさんのバイト先の焼鳥屋にやってきた、安未とつば冴。

たかさんは「お!来たな」とご機嫌です。

みずきは結局、昨日は帰ってこなかったらしく

安未は「何回ヤッてんだろ」と面白がっています。

 

 

つば冴は安未に「どうなの?たかさん。最近一緒にいるとこ見る」と、安未に聞きます。

安未「たかさんは、親戚の優しいおじさん。ショーン、最近つーちゃんつーちゃん言うね」
つば冴「そう言ってくれるのは嬉しいよ、うん」
安未「アリかナシかで言ったらアリだよね?」
つば冴「だけど、向こうがどう思ってるか全然わかんないし
安未「それでつーちゃんに対して何も思ってないとしたら、怖くない?」
つば冴「怖い?かな?どーなんだろ・・・わかんない」

 

 

その日の深夜、女子部屋で話す安未とつば冴。

「みずき帰ってこない、なんてある?」「それはおもろい」と噂をしていると、

みずきがやっと帰ってきました。

「そーゆーことになったの?」と聞く二人に「なったけど」と答えるみずき。

「都合のいい、というか・・・付き合うとかまだいい、って」

「よくわかんない」と呟くみずき。

安未もつば冴も「幸せになれなそう」と心配そう。

元サヤは居心地いい説

念願のスノボ、ダブルデート!!つば冴の気持ち

軽井沢プリンススキー場。

たかさん&安未、至恩&つば冴でスノボに来ています。

もちろん安未は、たかさんと買いに行ったウェア。

思いのほかへっぴり腰な至恩に対して、つば冴の滑りはキマっています。

たかさんは水を得た魚、もとい雪を得たおじさん!華麗に技を決めていきます。

ゲレンデだと急にイキイキするなあ

 

 

リフトでつば冴が「スケート行こうよ」と至恩を誘います

今までは至恩発信だった二人ですが、ついにつば冴から動きました!

これでまだ付き合ってないとは・・・

「スノボ以上に小鹿になるよ」と

ウィンタースポーツはあまり得意ではなさそうな至恩ですが、

つば冴に教えてもらうことに。

善光寺祝勝祈願デートの日程も決めた二人でした。

 

 

夜、リビングでワイワイやっている4人。

こんな顔してるけどほめてる

至恩が安未に「どう好き?たかさん」と聞くと

安未「親戚の優しいおじさん」
貴之「お年玉あげるなー」
安未「でも今日はスノボのできるカッコいい人」

よかったね、たかさん!!

初めて知ったんかい

 

 

至恩は安未に「滑り方、ブス!」と酷評されます。

今度はたかさんがつば冴に「どう好き?至恩」

つば冴は「少年みたい。近い存在に思える」

「近いよー近いよー」とはしゃぐ至恩。

ずるいわーその顔

 

 

男子二人が去ると、安未はたかさんを目で追っていました。

安未が改めて、つば冴に至恩のことを聞くと

いやもう好きでしょ

「年下なのに、オトナ。少年みたいだけど」

「楽だね、すごい」

雄大も元カノと再会・・・

カフェで待ち合わせしている雄大。

やって来たのは例の元カノです。

雄大「ちゃんと24日のデート、誘おうと思って」「未練なかったら呼んでない」
元カノ「もうダメだよ。大人になりなよ」
雄大「そう思って最近、大人っぽい格好してる」

ほんとそれな

苦笑するしかない元カノ。

「中身子供なのはダメだね」と言ったかと思うと

「今日靴下履かせてくれる?」

元カノ「何言ってんの?意味わかんない」
雄大「靴下履くの苦痛で。履かせてもらいてー。履かせてくれてたじゃん?」
元カノ「履かせたことないじゃん」

・・・???

雄大「どうしたら大人になれるの?」
元カノ「無理」
雄大「じゃあ俺の面倒みてください」
元カノ「やだ。手に負えない」
雄大「俺のお世話はもう勘弁と言いたい?・・・まあ、また会えるからいいけど!」

幸菜ちゃん、別れて正解

やだもう支離滅裂すぎて怖い・・・

最後の砦・たかさん!でも雄大は聞く耳持たず

夜、リビングで雄大のことを話し合う兄さんたち。

雄大は元カノと、テラスハウスに入るからという理由で別れたそうです。

それなのに「安未がダメだったからって元サヤなんて、彼女がかわいそう」と至恩。

たかさんも彼女の気持ちを「複雑だろうな」と思いやります。そして

「もう一回話し合おうかな。一緒に入ったメンバーだし、中途半端に終わってほしくない」

と、雄大に話をすることに。

寮長、起動!

 

男子部屋で、たかさんが雄大を待っています。

部屋に入ってきた雄大は茶化して「こわいこわい」と言いますが、

いつになく真剣な表情のたかさん。

「料理人志望で入ってきて、もっと料理人としての自分を出さなくてどうするの」

「テラスハウス入るからって4年付き合って(別れた)彼女の気持ち考えないと」

「人のこと考えるのが料理人じゃないの?」

「情けない。入ってきた理由とか目標を考え直してほしい」

雄大の肩をポンと叩いて部屋を出るたかさん。

伝わった?

 

いやー、なかなか他人にここまで言ってあげられませんよ?

たかさん、カッコよかったです!

 

 

・・・しかし。

神妙な顔をして聞いているように見えた雄大でしたが、

たかさんの話は全然理解できていなかったようで。

 

 

バイト先の店に友達を呼んだ雄大。

「(元カノと)ヨリを戻そうかなと思ってます!」

「無理」「可能性ゼロ」「(彼女が)かわいそう」という友達。

友達は常識人だった

 

雄大の主張が始まります。

 

魔法の言葉「価値観」

「俺、主観で見るとこがあって。(テラハメンバーとは)価値観が合わない」
「正直けっこうキツイの、価値観が合わなくて」
「上の人がけっこう言うから従ってたけど」
「ずっと正解だと思ってたものを崩されると、は?って思う」

友達は黙って聞いています。

「だから俺は卒業しようかなって思ってるの」

訳:「逃げたい」

 

みんなの気持ちをが台無し・・・雄大、このまま卒業!?

カフェックマ

 

第9話に続きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください