『テラスハウス軽井沢編28話』副音声ネタバレ!三角関係勃発!?

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウスを見るならFODがお得!

 

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『テラスハウス』の副音声が聞けるのはFODプレミアムだけ!
  3. テラスハウス【湘南編】、テラスハウス【ハワイ編】、テラスハウス【東京編】も視聴可能!
  4. 8,18,28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば他の作品も無料視聴可能!

 

今すぐ『テラスハウス』を無料視聴する!

※スタジオメンバーの【副音声】が聞けるのはFODだけ!

(FODの登録と解約方法はこちら)

 

 

こんにちは!今回は『テラスハウス軽井沢編』28話の副音声のネタバレと感想を書いていこうと思います!

普段聞けないスタジオメンバーの声をどうぞ!

前回、綾は入居そうそう貴さんをデートに誘いました。そして、アイスデートに行くことに!
メンバー全員で行ったキャンプではそれぞれカップルで分かれました。

優衣はノアに自分の思いをメモにまとめ質問責めを!貴さんと綾は花火で盛り上がりイイ感じに!翔平と聖南はまた熱いキス交わし二人で号泣し幕を閉じました!
それぞれキャンプでの想いを胸に今回はどんな展開になるのでしょうか。

綾、貴さんと念願のアイスデートへ!

貴さんと綾は群馬県と長野県をまたいでいるお蕎麦屋さんへ食べに行くところからスタートします!

綾『どうですか?美味しい?』
貴さん『感想聞くの早いよ笑』
綾 『爆笑ww』

そのやりとりを見て
山ちゃん「楽しそうだなコレ~!」
葉山くん「綾ちゃんいいな~!綾ちゃんいいっすよ、この反応とかは!」
徳井さん「ねっ!」

綾『なんか、オンエア上でしか貴さんのこと見たこと無かったじゃないですか。なんかあんま喋ってくんなかったからぁ』
貴さん『えっ!?何!?笑』
綾『なんか、あんま喋ってくんなかったから』
貴さん『えっ俺が!?』
綾『コワイ人なのかと思ったんですよ』
貴さん『うん』
綾『そしたら、そうじゃ無かったって話…オチが無い~ヒャハっ笑』
貴さん 『爆笑ww』

徳井さん「オチが無いって自分で笑う感じねっ!」
youさん「可愛い~!」
トリちゃん「可愛い~」
葉山くん「可愛い!」
youさん「お父さん(徳井さん)もう好きでしょー」
徳井さん「はいっ」
トリちゃん「凄いもう二人(綾を)好きって!後は山里さんを落とせればっ笑」
山ちゃん「俺を落とせると思うなよ~」
トリちゃん、youさん 「ハッハッハッハー笑」
葉山くん「大ボスですから笑」
山ちゃん「おー、任せろ!」「俺はあーゆうタイプは苦手だからのう!」
馬場園さん「あそう!」
山ちゃん「ちょっとギャルギャルしい人コワイっす」
馬場園さん「ビビってるだけでしょ」

スタジオメンバーが盛り上がってる間に貴さんと綾はジェラート屋さんへ!

youさん「あっ可愛いねぇ、あのビスチェみたいのでパンツ履いて~(綾の着ている服)」
トリちゃん「可愛いですよ~、お似合い二人!」
youさん「ねっ!似合うよねー」
山ちゃん「いんじゃなーい!ちょっとやっぱ寮長いい人じゃん、いい人感伝わってきてるんじゃない!?」
トリちゃん「いいですよね、落ち着いた感じ!」
youさん「寮長ちゃんと男出して欲しいよねー!ちゃんと告白を!」

二人はジェラートを買い近くの自然いっぱいの神社の石垣に座り一緒に食べています。

山ちゃん「スゲーいいとこじゃん!」

綾『ちょーバナナ!』
貴さん『ちょーグレープフルーツ!笑』
『今まで食べたアイスの中で1番美味しい!』
貴さん『イエー!』

葉山くん「なんか楽しいだろうな~寮長も」


そして二人はお互いのジェラートを食べ合いっこします。

youさん「あーもう、そうゆう~!」
徳井さん「この子上手いなぁ~」
youさん「凄くいいと思う!でもそういうのもサービス精神じゃん!ねぇ」
徳井さん「まあねぇ、本当そう!」
山ちゃん「本当そうですよ!」
youさん「ねっ!言った方がいいよ~だって美味しいだもん」

二人はお互いのジェラートを食べ合いっこしながらとても楽しいそうです。

トリちゃん「可愛い~二人!」
馬場園さん「なんかいい!可愛い」

そしてオープニングイントロへ。
綾と貴さんは終始笑顔で本当に楽しそうなデートでした。貴さんも始めから最後までずっとデレッとしてるようにも見えました^^

イントロ開けは優衣と綾がリビングで二人で恋バナをしています。

優衣『今日どうだった?』

山ちゃん「おっと出たー!」

綾『ちょー楽しかったよ、ちょー楽しかった!』

山ちゃん「また出して、名言だして!優衣さま~」

優衣『また誘ってくれたらいいよね』
綾『ねぇーそうだよね。そしたら嬉しいよねぇ』

綾『優衣ちゃんも明日でしょ』
優衣『そうだよぉ明日だよ……乗馬笑』
綾『絶対楽しいじゃん!』
優衣『そうかなぁ…笑』『二人きりになるとさぁ何話していいか分からないんだよね、私』
綾『そうだよねぇ、考えちゃうよね』
優衣『でも綾ちゃんて、何だかんだで喋れる人だよね』
綾『必死に話してる!』
優衣『だから凄いと思う、それが私出来ないの』
綾『ちょーフル回転だよ!何話そ、何話そって』
優衣『だからね、今回も質問表作ろうと思って』
綾『作、作んの!?』

その頃男子部屋では……

ノア宣戦布告!?

翔平とノアが二人で話しています。

ノア『(優衣と)乗馬行くやん、なんかそのぉ…いい子やけど付き合いたいとは思わん』

翔平『まぁ遊びたいぐらい?』

ノア『普通に仲いいと思って俺は接しているけどそういう気持ちはあんまり無いっていうか…と思っとって』

葉山くん「でも、最初のシオンとつばさみたいな感じじゃないですか」
山ちゃん「そうだよね、言ってたもんねあそこもね、そうやって」
youさん「そうだねぇ」

ノア『まぁ普通に翔平ちゃんにもずっと話そうと思っとって、そのぉ……』
山ちゃん「えっ!?」
徳井さん「えっ!?」

そこで場面が変わり貴さん、綾、優衣のいるリビングのシーンへ。
しかしスタジオメンバーはノアの言いかけた一言でザワついています。

youさん「好きな子がいるのかなぁ」
山ちゃん「あっ又来!?じゃないですか?」「ちょっととんでもない三角関係、ヤバい四角関係か…!?」
馬場園さん「ヤバいヤバい!」

そして再び男子部屋へ
ノア『俺が(テラスハウスに)入って来たときさぁ、翔平ちゃんが聖南さんといい感じだったわけやん』

翔平『あー、遊びに行ったりね』

ノア『で、ぶっちゃけた話…会ったときに1番いいなと思ってたんよね聖南さんを

ノア『まぁ翔平ちゃんとも仲良いし、それは申し訳ないなってのもあったから正直』

翔平 ビックリしすぎて思わず爆笑ww

ノア『まぁそれはずっと考えとって…行くべきなんか行かんべきなんかってずっと考えとったけど、それはちゃんと正直に言って…行きたなと思ったんよ』

youさん「あっ!」
徳井さん「オーーッ!まさかの…!」
山ちゃん「なるほどぉ…」

翔平『はいはいはいはい…』

ノア『翔平ちゃんがいつかはっていう気持ちも分かっとるし、でも俺もなんかたぶん好きなんかなって思う…たぶんてか好きやからぁ

山ちゃん「なるほどね」
馬場園さん「わー!」
徳井さん「おーっ」

翔平『気になるとかじゃないんだ…苦笑』『マジかっすげぇなあ…』
ノア『だからご飯にも誘おうって全然思うし…うん』

徳井さん「オーッホホホホホホ~笑」
山ちゃん「これはマズい、これはどえらい事になりますよ…!」
トリちゃん「あーっ…、誰も予想してなかった展開」

翔平『まぁまぁまぁまぁまぁまぁまぁ…』

馬場園さん「(翔平)めちゃくちゃ動揺してる」
山ちゃん「絵に描いた動揺ですね」「まぁまぁまぁまぁまぁまぁ…ですよ」  

ノア『まあ、それはなんか言っときたかったなって
のは、翔平ちゃんに』
翔平『まぁそうね、そうね、そうね…』
ノア『手遅れになる前にね笑』
翔平『手遅れになる前にとか言うなっ!笑』『じゃあどうすんのマジで、乗馬』
ノア『うーん、そやなぁ行くかな明日は…最後じゃないけど』『約束してもうたし』

馬場園さん「最後じゃないけど…」
youさん「えっ何だって!?」
山ちゃん「明日乗馬どうすんのって、うーん行くかな最後になるけどって」

翔平『でも、行かんでもいんじゃないかなって思う…普通に考えたら』
ノア『まぁ優衣ちゃんの対して俺は自分から誘ってるから乗馬はもう、あのコンニャクパーク行った時に』

山ちゃん「やっぱちょっと嫌になっちゃってるんだね」
馬場園さん「ちょっと面倒くさかったんやね…」
山ちゃん「で、やっぱめちゃくちゃモテてきた人間だし…たぶん年上の人とかといっぱい付き合ってきたんじゃない」

スタジオトークあけ翔平は電話をかけているシーンからスタートします。

翔平『ご相談なんですけど』

山ちゃん「なんかスゲー爽やかだなぁ」
youさん「(聖南に)サプライズだ」

そして翔平が教会をパソコンを検索しているところが映ります。

youさん「あっ!」
徳井さん「おーっ!」
山ちゃん「エーーッ!教会!?」

翔平『教会で告白って出来たりするんですかね』

徳井さん「いやいやそれは勝手にせえよって話しやん笑」
馬場園さん「爆笑ww」
youさん「それは知らんやん笑」
徳井さん「告白って笑」「告白で入ってもいんですかって笑」「告白出来ますかって笑」
山ちゃん「いいやつですねぇ!」
馬場園さん「いいやつですね、真っ直ぐで」
山ちゃん「笑ってんじゃない、向こうで笑」
徳井さん「えっ?結婚式ではなくですか?」
山ちゃん「それはお客様のご自由にされたらどうですか…」
youさん「えっ告白ですか?えぇ告白の方はご自由に…」

と、翔平の聖南への真っ直ぐな気持ちにスタジオメンバーは盛り上がっていました。ノアの宣戦布告を受け、急いだのでしょうね!

ノアと優衣乗馬デートへ!

優衣はノアの気持ちを知らず乗馬デートへ。
乗馬楽しむ二人が映ります。
そんな中ノアの履いてきた短パンの話題でスタジオメンバーは盛り上がります。

徳井さん「やっぱ短パンおかしいよね?笑」
山ちゃん「なんで短パンなのかな~」
トリちゃん「私、男の人が短パン履くのすっっごい苦手です」
youさん「夏もダメ?」「じゃあ勝又さんとか大っ嫌いだね
山ちゃん「爆笑ww」
トリちゃん「でも勝又さんみたく、こうあんまり筋肉質…あっ小さければ大丈夫です」
山ちゃん「ちょっ短すぎないか短パン」
徳井さん「座ってるから余計な」
youさん「グイグイ入っちゃうパターンですよね」
山ちゃん「ここから面白い絵がとれるんじゃないですか笑」
トリちゃん「へへへへへーっ!爆笑w」
山ちゃん「キュンキュンTバックになってきた笑」

youさん「あっほらほらーっ!笑」
徳井さん「(ズボンが)上がってきちゃった」
山ちゃん「あれ出ちゃうんだ、横から笑」
トリちゃん「スゴイ変!笑」
山ちゃん「石倉(ノア)が出ちゃうよ、石倉が笑」
葉山くん「短パンはダメだ!笑」

そしてスタジオメンバーが乗馬ではなくノアの短パンで大盛り上がりの間に乗馬が終わり、優衣が『行きたいところがあるの!』と2人はオシャレなカフェへ。

優衣モジモジしながら『じゃあまた質問するかな~』
ノア『いいよ笑、考えてきてる?』
優衣『また質問表書いてきたから笑』
ノア『毎回恒例みたいになってる笑』

山ちゃん「出たーっ!笑」
葉山くん「出たー!」
youさん「出たよ」
山ちゃん「でもこれで、確信的な質問に対して(ノアが)バサッとここで終わらせるっていう」
葉山くん「ノアがそうですよね」

優衣『乗馬もさぁ、コンニャクパークもノアくん行こうって言ってくれだじゃん。今度遊ぶとき私から誘っていい?

山ちゃん「うわ~っ」
youさん「わぁーっ」
徳井さん「お~~っ…」

ノア『いいよ』

葉山くん「(ノア)ニヤついてる…」
youさん「いいよ…僕からはもう誘わないから…」
山ちゃん「そういうことですもんね」

優衣『何処行きたいか考えとく』
ノア『まぁいつでも、優衣ちゃんのタイミングで…』
優衣『緊張するでしょ、これは……ンフフ笑』

山ちゃん「うわぁ、これはツライ…」

ノア動き出す

リビングでノア、優衣、聖南3人で会話をしていますが優衣が映画を見ようっと席外します。リビングにはノアと聖南の二人きりに…。

ノアがさっそく聖南を美味しかったカレー屋さんにランチに行こうと誘います。

聖南は少し戸惑いながら『う、うん』と返事をします。

徳井さん「ん!?てなってるなぁ」
山ちゃん「優衣じゃないのと」

聖南はノアからの誘いに『オッケー』と言いながらも複雑な表情です。

その聖南の表情を見て
youさん「あれっどうゆうこと…!?」
徳井さん「このへんの察知する力は高いからなぁ聖南さんは
山ちゃん「もう言うよねぇ、そういう時ねぇ」

聖南『てかさぁ、優衣ちゃんとさぁ何回か出掛けてるじゃん』
ノア『うん』

山ちゃん「ここ難しいよねぇ…」
徳井さん「そうなるよねぇ」
youさん「うわぁ、(ノアの)不精ヒゲ好きだぁ~」

聖南『普通にランチってことだよね?』
ノア『うん』

山ちゃん「いちをね」

ノアは乗馬デートへ行き、優衣から次は私から誘いたいって言われて嬉しかったが、優衣には好きという感情は無いということを聖南に伝えます。

そして聖南が何か喋りかけたところで翔平が帰ってきます!

ノア・聖南『お疲れ~!』

その時スタジオメンバーは
山ちゃん「おーっ!コワっ!」
徳井さん「ヒリヒリすんぜーー!ヒリヒリすんぜーー!」
葉山くん「オーーッ!!」
youさん「ウワーーォ!!」
トリちゃん「ホホホホホーっ!」
馬場園さん「そっか、翔平ちゃんは知ってるから」
youさん「翔平ちゃん知ってるから、アレ!?今二人?エッ!?つって」

スタジオメンバーは翔平の突然の登場に大興奮!

翔平はノアに今日の優衣との乗馬デートはどうだったか質問し、ノアは『今度は私から誘っていい?』
と言われたがそのデートへ行くべきか悩んでいると翔平に相談します。

翔平『いやいや、行かんほうがいいと思うけどな』
聖南『もう一回行ってみたら?そしたらまた気持ち変わるんじゃない?』
ノア『マジかぁ…』

山ちゃん「それを聖南に言われると嫌だわね」「何この複雑な感じ…」
youさん「凄い上がる~!」

そして、翔平に優衣もいろいろ考えるし、早めに今日でも優衣に伝えた方がいいとアドバイスを受けノアは優衣のいるリビングルームに気持ちを伝えに行きます。

ノアは優衣に誘っていいか聞かれたとき、『いいよ』と答えが帰ってよく考えたら断るべきだったと伝えます。

優衣は『いいよ、いいよ。大丈夫だよ。全然大丈夫』と強がります。

スタジオメンバーは
youさん「つらいねぇ…」
山ちゃん「涙こらえてるね」
youさん「そりゃぁツラいよ…」 
山ちゃん「(優衣が)せめて見てる映画がコメディであれ」
youさん「そうだねぇ」
葉山くん「Mr.ビーンとか…」

youさん「うわ~可愛い顔」 
山ちゃん「でもなんか1番いい綺麗な顔してるよ今」「綺麗よぉ…」

楽しかった乗馬デートの後、ノアから突然次のデートを断られる優衣の気持ちを考えると一気に谷底に突き落とされるような見ていてこちらもツラくなりました。でもノアが早く伝えたのも良かったとも思います。

スタジオトークあけ聖南がリビングで一人で居る所へ翔平がやってきます。

youさん「さて~」
山ちゃん「さてさて~」
馬場園さん「さて~」
山ちゃん「お似合いっちゃお似合いなんだよな、ここ」
葉山くん「そうなんですよ」
youさん「まあねぇ、安定感ある」

翔平『キャンプのときさぁ、17日明日、空けといてみたいな話ししたじゃん。空いてる?』
聖南『うん、空けてるよ』
翔平『これにたぶん、というか全部来て欲しい場所とかが書いてるから…来て欲しい』

山ちゃん「あれっ何か…」
徳井さん「巻物がっ…」
山ちゃん「エッ!?謎解き?謎解きのシステムね」
トリちゃん「可愛い笑」
youさん「可愛い~」「やっぱロマンチックね」
山ちゃん「アーティストさんこういうこと出来ますもんねぇ」

聖南『ハイあざまーす』
翔平『宜しくー!』
聖南『ハイっ!』
翔平『おやすみ』
聖南『おやすみ~』

翔平が部屋を出て行き聖南は手紙を開けます。

徳井さん「(聖南)あ~、ヒロインの顔してんなぁ」
山ちゃん「東の門番に…」
youさん「あっご飯たべないでいきなり協会だぁ」
山ちゃん「いきなり協会って、ワッ!って思わないっすか」


聖南は翔平から受けとった手紙を見て『フゥ』と何とも言えない表情を見せエンディングになります。

スタジオメンバーは
徳井さん「最後いい顔したねぇ~~!」
山ちゃん「口とがらせましたよねぇ!」
youさん「いい顔だったぁ
山ちゃん「今気持ちいいだろうな~島袋」「なんだかツレえなぁ、モテるモテない…いろいろ…」

まとめ

今回はそれぞれの恋に動きがあり最初から最後まで見所満載でした!

ノアの気持ちが聖南にあることが分かり今後の展開もかなり気になります。
何といっても次回の翔平の告白はどうなるのでしょうか!?
聖南の最後に見せた表情は何だったのか!?とても楽しみですね!

 

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウス軽井沢編の視聴は

 

FODプレミアム
Netflix

 

のどちらかになります。

 

どちらが良いかの比較は別記事にまとめてますので、
用途に合わせて登録して見てみてください!

 

▶【FODプレミアム】と【Netflix】のサービス比較はこちら

 

 

◆SNSでもテラスハウスのあれこれ発信中!◆

★Twitter★


 

 

★Facebook★


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください