『テラスハウス 軽井沢編』第4話ネタバレ!雄大が安未を泣かせて・・・至恩はキューピッド?

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウスを見るならFODがお得!

 

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『テラスハウス』の副音声が聞けるのはFODプレミアムだけ!
  3. テラスハウス【湘南編】、テラスハウス【ハワイ編】、テラスハウス【東京編】も視聴可能!
  4. 8,18,28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば他の作品も無料視聴可能!

 

今すぐ『テラスハウス』を無料視聴する!

※スタジオメンバーの【副音声】が聞けるのはFODだけ!

(FODの登録と解約方法はこちら)

 

前回で、メンバーそれぞれの背景が少しずつわかってきましたね!

雄大とたかさんに芽生えた友情と、安未との恋の行方が気になります!

カフェックマ

第4話のネタバレをご紹介します!

 

貴之の面談、雄大の面接

朝、たかさんとつーちゃんがキャッチボールをしています。

ふたりともかなりのいい肩!

「かわいくなくてすいません」と笑うつーちゃん。

つーちゃんは小3で軽井沢に引っ越してきて、

友達がやっていたホッケーに「運命を感じた!」んだそうです。

いい肩してます

「たかさんは運命感じました?ボード」と聞くつーちゃんに、

「やめられなくなっちゃった!」

保育園の文集には「スキーの選手」と書いていたというたかさん。

小さいときからウィンタースポーツ好きだったんですね。

部活の先輩と後輩のようなふたり。

貴之「恋愛できそう?」

つば冴「まだわかんないかも」「たかさん、まだそんな気ゼロですか?」

貴之「まだ模索中。ひとりずつ面談ですわ

自称・模索中のパイセン

ウソつけー!!安未にロックオンでしょうがー!!

「このへんにしといてやるわ!」

と、たかさんがひときわ清々しくミットを鳴らして、今日の朝練は終了。

 

軽井沢市内のおしゃれなカフェにやってきた至恩と雄大。

雄大のアルバイト探しに、至恩が付き添いしているようです。

面接の予約をしているのかと思いきや、飛び込みで募集があるか聞いています。

一発不合格なやつ

サングラスをかけたままでオーナーに話しかける雄大。

オーナーさん、怒っていいと思うよ・・・

 

イマイチ手応えもないまま、至恩が雄大に

「安未とのデートの場所決めた?」と聞きます。

雄大はプランは決めたけれど、行くか迷っていると言います。

「(安未が)すげー遠い存在に感じて。一緒に暮らしてるけど接し方がわからない

そんな弟のため、至恩兄さんが一肌脱いでくれるようです。

 

 

中学1年生男子、好きな女の子を泣かせる。

夜、プレイルームで話す至恩・雄大・安未の3人。

至恩「安未にどういうモデルになりたい?って聞いたけど、まだまとまってないんだよね?」

安未「超ずっと(そのことについて)考えてた」

雄大「安未は、どこを目指してんの?それが俺、わかんない

ちょっと雄大!態度上から過ぎ!!

言い方!態度!

 

安未はかなりイラッときた様子・・・

泣くぞ、泣くぞ

安未「・・・泣きそうになってきた」

慌てた雄大は「俺、安未のこと3割くらいしかわかんない。何目指してんのか」

至恩も慌てて「おしえてあげて?」となだめますが、

あーあ、泣いちゃったー

ついに泣いてしまった安未。

「安未はちゃんと考えてることがあるんだから、悩んでいいと思うよ」

と、答えを急がせた雄大を至恩がフォローします。

安未は涙を拭きながら、雄大に向かって

「何になりたいかわかんないって言ったじゃん?それを、ずっと考えてる」

自分でも、本当にモデルになりたいのか、迷っているようです。

至恩、それダメ押しじゃん

雄大「でも、焦っちゃうよね?それは俺だけ?」

前のめりすぎな雄大。

 

たまらず至恩は「おじさんはトイレに行きます」と退室。

えええ?と見送る雄大。

安未も「鼻水かんでくる」と退室。

ひとりになった雄大。呆然としています。

またやらかした・・・

泣かせちゃったよ!どーする!

 

ひとつ屋根の下@軽井沢

10:00PM ダイニング。

みずきと至恩の前で泣いている安未。

姐さんの人生相談が始まります。

姐さんは基本、あごに手を添える

みずき「なんで泣いちゃったかは、自分でわかってるの?」

安未「悩んでた問いを、すごい聞かれたから

「目標デカいくせに、就活もモデルになる努力もしてない」

「何してるのか?って聞かれても、答えらんない」

DOA姐さん「でもそれは、自分がやんなきゃ誰もやってくんないよ?」

死なないんだから!とは言わなかった。

至恩は「そこでネガティブになんなくていい」と懐の深さを見せつけます。

いや、わりと至恩も追い詰めてた気がするよ?

「悩んで、そこで終わりはダメ」姐さんのアドバイスは続きます。

「オーディション探す時間を毎日作ってみるとか!」

とにかく動け、ということでしょうか。

さらに姐さんは雄大にも一言もの申したい様子。

雄大に関して「おまえ大丈夫か!?って思っちゃう」というみずきに

「まだ子どもだから」とかばう至恩兄さん。

むずかしいお年頃だし

「でも、子どもだから、ってスルーしちゃったらダメかなって思う

うんうん、子育ての基本ですよね。

熱くなってしまって「いつの間にか雄大の会議になってた」と笑うみずきと至恩。

至恩「いつでも相談して?」安未「うん。ありがとう」

安未もクスッと笑って、すこしは気持ちが和らいだようです。

兄さん姐さんには素直な妹。

兄さんが退席し、女子ふたりだけに。

「ほかに問題は無い?」と聞くみずきに、

雄大が突っかかってくる理由がわからないという安未。

姐さんは「多少ふざけてもノリって思ってもらえるって(雄大が思ってる)」と分析。

「でも本当に嫌なら言った方がいいと思う」とアドバイスします。

 

11:00PM 落ち込んでいる雄大に声をかけるたかさん。

父ちゃんに話してみろ?ん?

「俺、全く知らなくて。安未が(モデルになるか)悩んでるって」と雄大。

目標に掲げたからには、目標にした明確な理由があるはずだと思っていたようです。

まあ、雄大には料理人になって自立する、という明確な理由がありますからね。

他の人も同じだと思ってしまっても、仕方ないのかも。

たかさんは「俺は19、20歳のとき、プロになるって野望はなかった」

「だから安未の気持ちもわかる」

突っ走っていこう、ってところまでは、まだなってない。でも、それはそれでいい」

と噛んで含めるように、安未の気持ちを説明します。

「(そんな状態の安未に)雄大が、(モデルの夢を)押しつけちゃったんじゃない?」

「それでどうしていいかわからなくなって、泣いちゃったんじゃ?」

さすが年の功!これなら中学1年生の雄大もわかるはず!!

「俺は心配のがデカくて。大学3年生で就活してないって、大丈夫なのかなって」

棚上げしまくりかよ

そりゃそうだけど、あんたも大丈夫なんかい!?

こいつめ、色気づきやがって・・・

でもそんな言葉は飲み込むお父さん。あったかいなあ。

 

 

ワンコの土下座、足湯か混浴か問題

就寝前のガールズルーム。

つーちゃんも帰ってきて、朝のキャッチボールの話題に。

つーちゃんのメガネ!

「音、すごかった!パスンって!」といつもより柔らかい表情の安未。

つーちゃんはたかさんに、今度一緒に走りに行こう!と誘われたそうです。

そこに、ノックの音がして、雄大がやってきました

気まずそうな表情の雄大。

「悪いことしちまったなと思って。謝りに来ました」という雄大。

針のむしろです

安未は表情を固くして「いや、悪いことはされてないと思う」と答えます。

安未さん、目の下にクマが・・・

雄大「就活やってないって言ってたじゃん?年下が言うのも変だけど、心配してて・・・」

変な感じがするのは年下だからじゃない気がするものの。

「すみませんでした、ほんとうに」と土下座する雄大。

タイミングを見逃さず、みずき姐さんの指導がビシッと入ります。

「気になるのは良いけど、聞き方、もうちょっと気を使って?」

「相手がどう思うかな?って、ちゃんと考えて言った方がいいと思う」

口元に手を添えるバージョン

「気をつけます・・・」しょぼんとする雄大。

しょぼん。

安未が、固い表情のまま雄大に話しかけます。

「でも、何目指してんのかわかんないって聞くのもわかるし、悪いことされたとも思ってない」

「謝罪されるようなことはされてない」

「今は何もわかんないです、って感じだから・・・決まったら、言います」

(目力)

だからもうこの話題には、しばらく触れないでほしい、と顔に書いてある安未。

わかったのかわかってないのか「おいおい話そう?いろいろ話したい」と言う雄大。

めっちゃ緊張した!ヤバいよヤバいよー、と退室していきました。

ヤバいよヤバいよー

 

後日。

原宿のスタジオでモデルの仕事をしている至恩。

セクスィー!

”AXE”の広告のようです。大手の仕事もしているんですね!

軽井沢にいるときとは雰囲気が全然違って、男の色気がムンムンです。

こんなイケメンさんなのに・・・

 

その夜、夕食後。

いつものように至恩が後片づけをしています。

軽井沢ではこんな感じ

雄大に「最後に食ったんだったら洗えよ!」と注意しています。

「すんません」といいつつ、悪びれていない雄大。

つーちゃんに「お父さん、おこだよ!」とからかわれます。

雄大はこんな感じで、いつも至恩とみずきに怒られているそうです。

「使ったら、洗う!」「都度だよ、都度!」

とわちゃわちゃやってる3人。

スタジオトークでも言われてましたけど、メンバーの家族感がすごいです。

 

片付けも終わって、ダイニングでまったりする3人。

至恩がつーちゃんに、次の休みの日を聞きます。

これは来た・・・!!

来週の月曜、とつーちゃんが答えると、

「足湯行く?前言ってた」

おお!至恩が動いた!!

 

つーちゃんは 豆鉄砲を くらった !!

「足湯?」と聞き返すつーちゃん。

言いたくても言っちゃダメ

「温泉調べてみる」と積極的な至恩。

それを面白そうに「混浴?混浴ダメなの?」と茶化す雄大

至恩が意識したかのようにつーちゃんを見ます。

至恩、顔!顔!

笑っちゃうつーちゃん。

笑うしかないわな

いつも冷静な至恩兄さんが「ごめんね、何か!足湯でいい、足湯で!」と慌てるので、

わちゃわちゃ感かわいい

雄大は「足湯の混浴だね!」と、さらに調子に乗ります。

「足湯、男女分ける意味ないでしょ」とあきれ気味の至恩。

とたんに「いいなー・・・」と雄大の本音が。

しょぼん。

安未とデートどころか、泣かせちゃったもんね。

雄大は明日はバイトの面接。

そのあと、「いつもの4人」で軽井沢アウトレットに行く予定です。

至恩は「アウトレット行ってる時に(安未を)誘えればいいね」と雄大に助言。

後光が差しかねない兄さん

「雄大がその気なら、みずき連れて、俺離れるから」

チャンスを作ってくれる優しい兄さんです。

ありがたやー

翌朝9:30、朝食に味噌汁を作るたかさん。

起きてきた雄大に「面接がんばってこいよ!」と声をかけます。

自転車で颯爽と出かけた雄大が向かった先は”ハルニレテラス”。

履歴書を取り出した雄大でしたが「証明写真が間に合わなくて」とやらかします。

だから一発不合格なやつだって

オーナーさんから聞かれた志望動機については

「車の免許が無いんで近場を探してたら、おいしそうなメニューがたくさんあったから」

と、小学生レベルの答えをしてしまう雄大。

正直さだけはだれにも負けない気はしますが、これは受かるの難しいんじゃ・・・

 

雄大(所持金2000円)、安未に再アタック!

車でアウトレットに出かける至恩・雄大・みずき・安未の「いつものヒマな4人」。

雄大のバイトは2~3日後に連絡が来るそうです。

至恩に今の所持金を聞かれて「2000円くらいかな」と答える雄大に、

「2000円でアウトレット行くのキツいなー」とツッコむみずき。

大丈夫だよ、クレジットあるから!ツケ払いできるから!」と強がる雄大。

「誰のお金?」と安未が聞くと、「パピー!」

アカーーーーーン!!!

ほんとにほんとに、大丈夫か!?雄大!?

 

軽井沢アウトレット、まずは男子・女子で分かれて買い物です。

女子はsnidel、男子はCOACH、一通り見てからベンチに集合しました。

至恩がみずきに「さっき言ってたブランド、SHEL’TTER?俺も行ってみたい」と連れ出し、

約束通り、雄大が安未を誘うチャンスを作ってくれます。

安未も一緒に行きかけた時、

安未さん、ちょっとお話を!」と雄大が声をかけます。

子犬、勇気振り絞った!

「え、何?こわいこわい、何??」と言いながら雄大の隣に座る安未。

腹をくくって切り出す雄大。

「この前、親子丼の時、ふたりでどっか行こうよって言ったじゃん?」

至恩から「安未にちゃんと伝わってなかった」と聞いた、と正直に説明します。

ふたりで行こうよ、どっか

「旧軽のほう、見に行きたいからさ。今度時間あるとき行こうよ」

安未は言葉少なに「うん」と返事します

「それ、ちゃんと言いたかった。以上っす」と照れながらも言い切った雄大!

そして安未、最後、「はい」ってニッコリした!

ふたりはお互いにほっとしたように、兄さん姐さんの方へ歩き出します。

 

たかさん、子犬に先制される。

その夜、テラスでスノーボードにワックスをかけているたかさん。

至恩が「なにやってんですか?」と出てくると、雄大もついてきます。

さすがプロです

「雄大の板、かけてあげるよ。持ってきな」と気のいいたかさん。

至恩の「後ろにオーディエンス付いてますよ」という言葉に振り向くと、

ガラス越しに安未がくっついて見ています。

たかさん、後ろ!後ろ!

明日は初滑りだというたかさんに、雄大も付いていくことに。

至恩が今日の昼間の出来事を報告します。

雄大は安未が窓からいなくなったのを確認。

 

至恩「ついに安未をデートに・・・誘ったの?」

雄大「誘ったよ!」

「マジで?」

つとめて冷静さを保つたかさん。

 

至恩「どこまで話したの?」

雄大「ふたりで行きたいって。いいよって」

「え、いいよって?」

思わず手が止まるたかさん。

 

 

至恩「どこ行くとか?」雄大「言ってない」

「え、でも、いいよって言ったの?」

もうワックスどころじゃないたかさん。

 

 

女子は女子でその話題で持ちきりです。

みずきに「足湯のつーちゃん」と呼ばれたつーちゃんも

「行くの?いつ行くの?」とワクワクしています。

「いつとかは言ってない。何するんだろうね?」

「デートなの・・・かな?」と戸惑い気味の安未。

姐さんが「捉え方によるんじゃない?」と答えますが、

捉え方によってはデートではないってことですかね?姐さん!?

 

ついに、至恩&つば冴、雄大&安未がデートの約束!

貴之は複雑な気持ちですよね!どうなるんでしょう!?

カフェックマ

 

第5話に続きます!

 

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウス軽井沢編の視聴は

 

FODプレミアム
Netflix

 

のどちらかになります。

 

どちらが良いかの比較は別記事にまとめてますので、
用途に合わせて登録して見てみてください!

 

▶【FODプレミアム】と【Netflix】のサービス比較はこちら

 

 

◆SNSでもテラスハウスのあれこれ発信中!◆

★Twitter★


 

 

★Facebook★


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください