『テラスハウス 軽井沢編』第3話ネタバレ!雄大と貴之が涙?つば冴の生い立ちと決意!

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウスを見るならFODがお得!

 

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『テラスハウス』の副音声が聞けるのはFODプレミアムだけ!
  3. テラスハウス【湘南編】、テラスハウス【ハワイ編】、テラスハウス【東京編】も視聴可能!
  4. 8,18,28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば他の作品も無料視聴可能!

 

今すぐ『テラスハウス』を無料視聴する!

※スタジオメンバーの【副音声】が聞けるのはFODだけ!

(FODの登録と解約方法はこちら)

 

前回は雄大が安未に近づき、

至恩とつば冴が温泉デートの約束をしていました。

今回はメンバーの意外な素顔が見られそうですよ!

カフェックマ

 

第3話のネタバレをご紹介します!

 

みんなの”ゴール”

雄大と安未が二人で親子丼を作った、その夜。

至恩が夕食を作り、みずきが洗い物をしたようです。

至恩がわざとらしく「そういえば」と、雄大と安未にニヤニヤします。

聞きたがり至恩

 

「安未の話はほとんどしてない」と答える安未。

たしかに、雄大が一方的にしゃべってましたよね。

デートの予定のことも言わない安未に、雄大がちょっと「あれ?」という表情。

ドリームキーパー至恩

至恩は、みずきと安未に「ゴール考えてるの?」と話題を変えて、

将来の夢について尋ねます。

安未は
就活もしてたけど、モデルになりたいと思ってる、と話します。

「みーちゃんは下着のデザイナー?」

至恩の中では みずき=みーちゃん になったようです!

「ブランドがうまくいくのが今のところゴールだけど、

失敗しても死なないからいいかな」

と夢を語り、芯の強さを感じさせるみーちゃん。

姐さんの基準は”デッドオアアライブ”

つば冴が帰宅、安未が「つーちゃんだ!」と嬉しそうに迎えます。

安未、つーちゃんに打ち解けてたんですねー。

このふたりで会話してるところをあまり見なかったので、

どんな感じなのか気になってたところでした!

みんな雄大と安未が気になってます

雄大が「ごはんは?」と聞くと、

「ふたりで親子丼、作った?」とニヤニヤするつーちゃん。

安未が「作ったけどダメだった」と言うので、

「ダメって言わないで~」と焦る雄大。

オラオラはどこいった

すっかり子犬に戻っています。

つーちゃんが、残りの親子丼を食べることに。

 

至恩はつーちゃんにも「ゴール」について聞きます。

つーちゃんは

「日本代表を目指してるけど、年齢的に(リミットがあるから)」

と打ち明けます。

狭き門より入れ!

 

2月にアイスホッケーの大会があって、

日本代表に選ばれるためには、チーム自体が強くないと難しいそうです。

「ぶっちゃけ、今のチームだと厳しいかな」

日本代表はかなり狭き門のようです。

 

至恩は突然、安未に「プレイルームでふたりで話さない?」と誘います。

 

素直にOKする安未

 

雄大はかなり気が気じゃない様子。

 

雄大のゴールは「自立」姐さんの愛の一喝!

プレイルーム。

安未にモデルの夢について詳しく聞く至恩。

どうやらモデルの先輩として、アドバイスするつもりのようです。

「モデルになることは諦めきれないけど、

何をがんばればいいのかわからない」

と悩む安未。

至恩には素直な安未

安未がモデル志望だと、今日初めて知った至恩は

モテ男のテクニック炸裂

「一緒にウォーキング、練習しよう?」と励まします。

 

「(雄大のことは)どう思ってる?」と探りを入れる至恩。

さすが!全方位的に頼れるお兄ちゃん!

小学校はギリ卒業できてた

「中学1年生」

「みんなとしゃべっているとき、ひやひやする」と、妥当な評価を下す安未

「ふたりで、か分かんないけど、どっか行こうって言われた」とお兄ちゃんにチクります。

 

そのころ、ダイニングではつーちゃんが親子丼で夕食中。

雄大はみずきに悩み相談をしています。

群馬から上京後、半年間のひとり暮らしでへこたれてしまった、とのこと。

世間様は甘くなかった

学校を辞めて実家に帰ったものの、おばあちゃんからお金をもらったり、

親のクレジットカードを使ったりと

自分は「どうしようもないクズ」だ

と落ち込む雄大。

料理人になるのもたしかに夢だけど、

「本当の目的は自立」と話します。

至恩曰く65点の親子丼を食べつつ、若干引き気味のつーちゃん。

 

対して、「若いなー」と保護者目線のみずき姐さん。

「そんなんで落ち込んじゃダメ。まだやってないんだから」

「安全な日本にいるんだから!死なないんだから!やれよ!」

厳しくもグローバルなエールを送ります。

やっぱりDOA

 

 

その後、ボーイズルームで物思いにふけっていた雄大。

至恩が安未との話を終えて、帰ってきます。

「安未とモデルの話して、そのあと、昼どうだった?って聞いた」

と言う至恩。

雄大はちょっとほっとした様子

 

至恩は「安未は(雄大の誘いを)デートとは思ってないみたい」と報告します。

どこか行かなくても、話するだけでもいいんじゃ?とアドバイスしますが、

「どっか行きたい!すぐにでも」と子犬の心ははやります。

 

ガールズルームでも、安未の話をみずきとつーちゃんが、ニヤニヤ聞いています。

みずきは

(雄大は安未と)仲良くしたいんだろうけど、上手くいかないんだろうね

と核心に迫ります。

 

貴之と雄大、男の絆

翌日の夜。

たかさんも帰ってきて、リビングに集まった6人。

たかさんは、自分のスノボの動画をみんなに見せます

ギリ映ってない

全裸で滑ったり、かなりアクロバティックな技を連発する姿に、

みんな「すごーい!!」「かっけー!かっけー!」と大盛り上がり。

たかさん、得意げです。

至恩が「いつからこんなクレイジーな(スノボを始めたの)?」と

またも”ゴール”について聞きたがります。

たかさんは、お兄さんに憧れてスノボの世界に入り、アパレルブランドも立ち上げたものの

それ一本では食べていけていない現状に、ふがいなさを感じているようです。

 

わりとやりたい放題やってきた系

 

大病を患ったお父さんのためにも、

しっかりやれているところを見せて、安心させたい

と話します。

言われてみれば。

 

しんみりとしたところで、次の日のランチの計画の話に。

 

つーちゃんの家が蕎麦屋さんをやっているので、食べに行くことになりました。

女子はランチが好き

 

 

みんなが部屋へ引き上げた後、雄大とたかさんがリビングに残って話しています。

落ち込み気味の雄大に「きついこと言われたの?」と声をかけるたかさん。

「みずきちゃんとか、すごいがんばってて。一緒に暮らしてるのに(自分とは)こんなに違う」

涙をにじませながら、とつとつと思いを話す雄大。

「本当の目的は自立。うち、片親だから。」

「お父さんもおばあちゃんもすごい好きで。なのに迷惑しかかけてない」

「料理の道だけは、決めたから。曲げないようにしようと思ってる」

 

さっき話していたお父さんのこともあって、

たかさんももらい泣きしています。

年取ると涙腺が弱ります

 

「その歳で気づければいいよ。俺、遅かったもんな」

「俺、がんばる。雄大もがんばれ」

固く握手するダメンズ

 

なぜか一緒にお風呂に入るという流れに。

ハダカの付き合いで距離感も縮まり、

父「みずきちゃん下着のモデルやってるって?相当プロポーションいいよね」

息子「拝見できる機会あるって言ってたから♡」

男の子だもん、そこは気になるよね

いい親子だなあ。(違う)

 

キャプテンつば冴、涙の決意。そしてたかさんは…?

翌日、つーちゃん・みずき・安未・たかさんの4人で

つーちゃんの実家の蕎麦屋「冴沙」へランチに。

つーちゃんのお父さん・富男さんは「きれいなのが来たねー」と嬉しそう。

娘の友達が来てくれたとあって、テンションの上がるお父さんに、

「いつもはこんな感じじゃない」と照れるつーちゃん。

「冴沙」はつーちゃんとお姉さんのあず沙さんから取った店名だそうです。

「お母さんはいないの、今日?」と聞くみずき。

つーちゃんは小5の時にお母さんを亡くしていました

それからお父さんが男手ひとつでがんばって育ててくれたそうです。

そんなお父さんが朝から打っている、天ざるそばがテーブルに運ばれてきました。

ボリュームも満点でおいしそう!

さっそくいただきます。

話題はたかさんがお兄さんとやっているという、ラジオ番組に。

安未は「ラジオって?何者なの!?」と珍しく興味津々。

たかさんのお兄さんは、佐久市を盛り上げる活動をしているそうで、

その一環としてFMさくだいらで「*なからDEいかざー」という番組に

ふたりで出演しているそうです。

(*佐久の方言で、のんびりいこうぜ!みたいな意味)

「すご!人生たのしそうだね」と言う安未に

つーちゃんが「(安未の言葉が)棒読みだけど」とツッコミ。

このふたり、性格は対照的みたいですが、なかなかいいコンビなのかも。

 

その夜、たかさんは「なからDEいかざー」の収録へ。

中村ブラザーズの「なからDEいかざー」!!

 

アイスアリーナではつーちゃんが、大会に向けてハードな練習をしています。

つーちゃんカッコいい!!!

チームの監督に呼ばれる絶対的エース・つーちゃん。

どうやら監督はつーちゃんの代表入りも視野に入れて、今後の方向性を確認しているようです。

「日本代表になりたい。年齢的に焦りもあるけど、このチームが好きすぎてやめられない」

と言うつーちゃん。

「このチームで優勝したい。もし優勝できなかったら移籍も考える」

 

涙を見せながらも決意を伝えるつーちゃん

監督も「このチームが優勝するとき、引き上げてくれるのはつば冴だと思ってる」

と信頼を伝えます。

 

 

一方、ラジオの打ち上げでお兄さんの直之さんと飲みに来ているたかさん。


テラスハウスの様子を聞く直之さんに、

「かわいい子?いるよ」

「20歳の女の子。癒される」

え、たかさん、安未のことが気になってる!?

マジか、たかさん…!

「でも、歳も違うし合わないと思う。都会の子だし」と弱気なたかさんに、

直之さんは、さすが兄貴らしく

「歳は関係ないんじゃ?彼女、できるといいね」と応援します。

たかさん、まさかの安未狙い!雄大との関係はだいじょうぶなの!?

カフェックマ

第4話に続きます!

 

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウス軽井沢編の視聴は

 

FODプレミアム
Netflix

 

のどちらかになります。

 

どちらが良いかの比較は別記事にまとめてますので、
用途に合わせて登録して見てみてください!

 

▶【FODプレミアム】と【Netflix】のサービス比較はこちら

 

 

◆SNSでもテラスハウスのあれこれ発信中!◆

★Twitter★


 

 

★Facebook★


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください