『テラスハウス軽井沢編』24話のあらすじネタバレ!翔平と聖南さんが◯◯!?

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウス軽井沢編の視聴は

 

FODプレミアム
Netflix

 

のどちらかになります。

 

どちらが良いかの比較は別記事にまとめてますので、
用途に合わせて登録して見てみてください!

 

▶【FODプレミアム】と【Netflix】のサービス比較はこちら

 

ここでは、テラスハウス・軽井沢編の24話を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、ノアとの2人きりの夜に大人の女性全開でアプローチする麻由、
それを全てかわすノアの姿が印象的でした。

ノアと優衣を2人きりにさせたくないという焦り、2人きりでプレイルームにいた嫉妬…
麻由の性格がいっきに変わってしまって、スタジオの山ちゃんに異常気象と言われてしまうほど
太陽のような存在から変貌を遂げてしまいました。

 

特に天候の悪い日になんども外出に誘うのはこれからずっと暮らしていくのに
焦りすぎの感じがしました。

 

今週はノアと優衣が群馬まで『こんにゃくパーク』にドライブします。
優衣おすすめの場所も気になりますが、高校から彼氏がいない優衣の純粋なデートが見たいですね。

一方、デートを重ねてきた翔平&聖南さんにも動きが…

ではさっそく、テラスハウス 軽井沢編の第24話の感想(ネタバレあり)行ってみましょう♪

 

テラスハウス 軽井沢編 第24話のネタバレ

※ここからは、『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』(Kiss Out Of Nowhere)のネタバレを含みます。ご注意下さい。

テラスハウスの軽井沢編・第24話は、ロンギングハウスで翔平と聖南さんがおしゃれディナーを楽しんでいるシーンからスタートしました。

翔平と聖南のお誕生日デート、突然のキス

翔平は聖南に

 

「お誕生日おめでとう!」

 

と言って乾杯して、

 

「最近、えらいキレイにならんかった?」

 

と質問し、

 

「本当こういうお店が似合うよね」

 

と褒めます。聖南さんも「

 

普段こないけど、こういうお店を選べる男性すごく好き!ちゃんと女の子にしてくれる男性が好きなんだ。今日のデート最高。」

 

と喜びます。

 

 

その後、サプライズでケーキが登場。ハッピバースデートゥーユーと歌ってさらに盛り上げます。

翔平「お祝いさせてくれてありがとね」
聖南「いくつになってもうれしいね。こういう感じにしてもらえるのは」
その後、「ごちそうさま」とハイテンションでお店を出ます。

 

翔平は酔ってしまって、顔が真っ赤です。タクシーを待っていると突然、
聖南の顔を強引に引き寄せ、いきなりキスをしました。あまりにも突然のキスに聖南さんは

 

「え…?え…?オーマイガー」

 

とちょっと笑いに変えようとしますが翔平はまっすぐ見つめて本気モード。


聖南の動揺、優衣の追求

夜11時半すぎ。
テラスハウスではリビングで麻由、ノア、貴之の三人が暖炉を囲んで帰ってこない二人の噂話をしています。
「今日帰って来ないんじゃないの〜?」「まさか〜」などと冗談を言っていたそのとき
「ただいま~」と二人がご帰宅です。

 

みんなから「帰ってこないかと思った」「長かったじゃん」などとからかわれる二人。
しかし、聖南さんはあまり聞いてほしくなさそうに
なんだか会話が進まない雰囲気を察したのか聖南さんは自ら

「お風呂入ろっかな(笑)」

と言って「寒いからお風呂につかってくる」と言ってリビングを出ていきました。

 

 

二人のキスに驚くメンバーたち【男子部屋編】

 

その後、シーンは男子部屋に移ります。翔平の「チューしちゃった」の告白に驚く貴之とノア。

 

さらにタクシーの中で2〜3回チューしちゃったと打ち明ける翔平。
貴之は「あ〜ら〜」と驚いています。
タクシーの中でのキスも翔平から奪いにいったキスだったらしく、
浅めのキスを2,3秒間といった感じだったそうです。
聖南はどんな気持ちだったのでしょう。

 

それを聞いた貴之とノアは「そうえいば聖南の顔が、めっちゃ女だった」と言っていました。
やっぱり何かあった雰囲気をみんな察していました。
貴之は「何かとろけてた」と言っていました(笑)。

翔平「一発逆転するならそれしかないと思った」

たしかに聖南とはデートを重ねていましたが、恋人の空気は出ていませんでした。

 

 

二人のキスに驚くメンバーたち【女子部屋編】

 

一方の女子部屋でも、聖南から「チューされた」との告白にみんな大興奮です。

 

麻由「えっ?口にですか?」
聖南「うん」
優衣「軽くされたんですか?深かったですか?」
聖南「深くはない」
優衣「聖南さんは”やめて”じゃなくて、受け止めたんですね」
聖南「”えっ……?”とは思って、あ、ちょっと受け止めちゃったかも(笑)」と言って笑っていました。
優衣「どう思いましたか?」
聖南「どう思ったも…、ちょっとよく分かんない。今結構テンパってる」

 

そして聖南さんが「頭をグイッとして…」とキスシーンの状況を説明します。
すると麻由が「え!ワイルドっちゃワイルドですよね」と言います。

 

それに対して聖南も「そうね。ちょっと男を感じたよね」と言います。
スタジオでも社会科見学かと言われてた、優衣の質問攻めが本当に面白かったです。

聖南「っていうか翔平ちゃんのこと、
そういうふうにあんま見たことなかった…。けども〜…そっか…。
ビックリしたなとりあえず」

 

やっぱりすぐに恋人とならなかったのは聖南さんが
まだそこまで気持ちがいってなかったからなのですね。

突然のキスをきっかけに2人は恋人関係になれるのでしょうか。

 

2人きりの夜の感想【男子部屋編】

 

その後、再びシーンは男子部屋に戻ります。
話題は変わってノアと麻由だけの二人きりの夜の話です。

 

ノアが麻由に対してどう思っているのか、貴之と翔平に赤裸々に語っていました。
お風呂も湧いてなかったのに”入ってくる”と言った。麻由の料理は美味しかった。
出来るだけ一緒の空間にいないようにしている自分がいた。

恋愛感情としてのアピールを感じたノアとしては、正直に

 

「ごめん。麻由には興味ない」

 

って言いたいけど、向こうから気持ちを伝えられた訳じゃないので、対応に苦しんでいるようでした。

 

2人きりの夜の感想【女子部屋編】

一方の女性部屋でも同じくあの二人きりの夜の話をしています。

聖南さんから「どうだった?昨日」と聞かれた麻由は「三振空振りでした」と即答。さらに

麻由「死ぬほど私に興味ないんだなっていうのが分かって」と言います。

 

「でも、振り向いてもらうまで頑張ってみるけど」

 

と意気込みを語っていました。
これには聖南さんも「おぉ〜!すげぇー!」と言い
「でも最初からうまくいったらつまんなくない?」と
恋愛アドバイスをしていました。

そんな中、優衣ちゃんは会話に入れず複雑そうな表情を浮かべて
二人の会話を聞いていたのでした…。

ノアと優衣ちゃんがこんにゃくパークへ!

快晴の朝、二人はノアの運転で群馬県にあるこんにゃくパークへ出発です。車内は同い年通しの気を使わない感じが伝わってきます。
その頃、テラスハウスでは麻由が「めっちゃ晴れてるな〜。マジかぁ〜」「いやだなあ」と落ち込んでいました…。

こんにゃくパークに到着した二人はさっそくこんにゃくバイキングで昼食です。
二人ともプレートいっぱいにこんにゃくを使った料理を乗せて食べます。
優衣ちゃんのオススメは焼きそばもおいしいが唐揚げらしく、ノアも「めっちゃ美味しい」と言って楽しそうでした。

 

次に二人は『こんにゃく詰め放題』にチャレンジ。負けたほうがアイスをおごることに。
優衣は、前もってこんにゃくを入れるビニールをちょっと伸ばしています。

勝負に買ったのは…ノアでした。ノアの才能にはびっくりです。
その後、足湯に浸かりながらアイスを食べる二人。
足湯をしながら就職活動などの話をする優衣ちゃんとノア。
テラスハウスに来てから麻由とランチに行ったのと、
今回優衣ちゃんとこんにゃくパークに来ただけだと話すノア。

 

「次は体動かすとこ行こう」

 

とまた優衣ちゃんを誘い、地元が軽井沢の優衣が「じゃあ乗馬体験どう?」と聞くとノアも
「乗馬いいな。乗馬行ってみたいな」と意気投合。
優衣は楽しみながらも麻衣のことが気がかりでした。

 

その日の夜9時半頃。
ダイニングでノアと優衣ちゃんが翔平にこんにゃくパークの話をしています。
そこへいつもと違うロックなイメージの服を着た麻由ちゃんがご帰宅。
詰め放題で買ってきたこんにゃくが並んでいるのを見て

 

 

「あっ!こんにゃくある。すごい!めっちゃあるね」

 

と言って、2人の土産話は聞きたくないと言うかのごとく部屋から立ち去ります。

そして、翔平とノアが二人きりに。

翔平「俺は近々、思いの丈を伝えようかなと思ってる」

翔平としては、もうゆっくりデートに行くような時期ではないと思っているらしく、
次はグッとくるような場所と告白の仕方を考えて決めたいと話していました。

麻由と優衣ちゃんのギクシャク半端ない

その後、女子部屋には麻由と優衣ちゃんの二人の姿が。麻由が

「今日楽しかった?移動大変だったでしょ?」

と話をすると優衣ちゃんも「楽しかったです。私はただ座ってるだけだったので(笑)」
と和やかに話していましたが、その後2人は携帯を見ながら徐々に重い空気が流れていきます。
優衣がちらちらと麻由を見ます。

麻由「どうしたの?」
優衣「何か聞きたいことありますか?」
麻由「えっ?別に…特にないかも。なんで」
優衣「大丈夫ですか?いや、何かあるかなと思って」
麻由「うん。全然。えっ?逆に何かある?」
優衣「いや、全然。私はないですけど」
麻由「ホント?」
(何やら麻由を見ている優衣ちゃん)
麻由「どうしたの?(笑)」
優衣「いや、何もないですよ」
麻由「絶対何かあるやん。どうしたん?(笑)」
優衣「いやいや何にもないです」
麻由「本当に?いいよ。思ってること言いなよ」
優衣「いや…思ってること何もないですよ」
麻由「本当に?じゃあ全然いいけど」

 

関西弁全開で年上の麻由に、優衣は萎縮してしまったのでしょうか。
でも優衣がもうちょっと麻由の気持ちを考えるなら質問を求めない方がよかったですね。
普通ならノアに麻由が脈アリか探りを入れたり、
ノアの情報を麻由に流したりしてくれるものではと思ってしまいます。

 

そして夜11時半。女子部屋に一人でいる優衣ちゃんのところへ聖南が帰ってきます。
疲れ果てた顔の優衣ちゃんがいきなり泣き出しちゃったのです。

「どうしたの?」

と優しく話しかける聖南さん。

 

優衣「麻由さんとあんまりこう…うまく話せなくなっちゃったかなって…思うことがあって」

 

麻由がノアの事を気に入っていた事は優衣自身も感じていたらしく、
ノアと二人でいると麻由の嫉妬心を感じるといいます。
今まで”誰かの好きな人”と一緒に出かけるという経験もないので、
出来れば気兼ねなくお出かけした事を話せる関係でいたいし、
これからも出かけたいがうまく出来ないと辛そうです。

 

聖南さんは「今の気持ち言ってみたら?タメてるとこれからの生活がキツくなるだけだからさ」

 

と諭します。優衣は「話さなきゃ解決しないですよね」と言って、麻由のところへ向かったのでした。

 

テラスハウス 軽井沢編 第24話を見終わっての感想「麻由の感情がかくせないー優衣の涙」

テラスハウスの軽井沢編の第24話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?

今週の24話も見逃せない内容でしたね。
翔平がいきなり聖南にキスをしたのにびっくりしました!
その後、「タクシー乗る?」と聞いていたあたりもっと一緒にいたかったのかなと思いました。
が、帰ってきた翔平にノアが酒臭いと言っていました!
酒の勢いのキス…おしゃれな聖南さんが許して、男性として見てくれるのでしょうか。

 

そしてノアと優衣のこんにゃくパークへのドライブ。ノアはまだ同い年で
気を遣わない優衣といるのが楽という感覚で遊びに誘っている感じがします。

第一印象で聖南さんをあげていただけあって、
本当はきれい系が好きなのではないかと思うのです。

 

私は麻由のまっすぐでぐいぐいアピールするところが好きなので、
このままアピールの仕方を勉強させてほしいです。

 

 

『テラスハウス軽井沢編』を無料で今すぐ視聴する方法

テラスハウス軽井沢編の視聴は

 

FODプレミアム
Netflix

 

のどちらかになります。

 

どちらが良いかの比較は別記事にまとめてますので、
用途に合わせて登録して見てみてください!

 

▶【FODプレミアム】と【Netflix】のサービス比較はこちら

 

 

◆SNSでもテラスハウスのあれこれ発信中!◆

★Twitter★


 

 

★Facebook★


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください