グッドドクター(山﨑賢人主演)の4話のあらすじネタバレ!感想と見逃し配信情報も/8月2日放送分

グッド・ドクター 第4話が、

8月2日(木)22時〜放送になります!

 

第3話では、

病院をたらい回しにされた少女が術中死し、

夏美の医師としての覚悟が揺らぐという、

とても重いテーマが語られました。

 

少女の死を乗り越えた夏美と湊でしたが、

猪口の企みに

巻き込まれてしまうのでしょうか?

 

第4話のあらすじを

ご紹介します!

 

第4話 あらすじ

 

奈緒が手術後の不快感を訴えます。

 

しかし幼すぎてうまく説明できず、

夏美も要領を得ません。

 

それを側で聞いていた湊が症状を言い当て、

皆が感心します。

 

湊と夏美が奈緒の病室を出ると、

ナースステーション付近で

緊急搬送された少女が暴れていました。

 

少女はオペの必要がありますが、

言葉を発しないので身元がわかりません。

 

湊は、自分が担当医になると高山に申し出ます。

 

医局のメンバー全員が反対しますが、

間宮が認めてしまいます。

 

間宮は猪口の指示で動いていました。

 

猪口は、湊に問題を起こさせて

小児外科を潰そうと企んでいます。

 

湊は担当医としてはりきりますが、

少女はなかなか心を開かず、口もききません。

 

やがて、母親が名乗り出ます。

 

少女の名はあかり。

 

湊と夏美は母親にあかりの病状を説明し、

話さない理由を尋ねます。

 

母親は、

自分が継母だからかもしれない、と話します。

 

湊が一緒に絵を描こうと誘い、

お絵描きノートが入っているバッグを

取ろうとすると、

あかりはそれを奪い取ります。

 

夜、あかりの病室。

 

落ちていたお絵描きノートを拾い上げた湊に、

今まで話さなかったあかりが、

「誰にも言わないで」と話し出します。

 

少女の隠した悲しい秘密、

そして湊に解雇の危機が・・・

 

 

第4話 ネタバレ

※ここからネタバレ記事になります。

 

公園で倒れた少女が、

東郷記念病院に搬送されます。

 

しかし治療を拒否して暴れ、言葉も発しません。

 

間宮の指名で、湊が少女の担当医になります。

 

間宮は猪口から指示され、

湊に問題を起こさせようとしていました。

 

猪口は、小児外科潰しは

理事長・美智の意向でもある、

と間宮に話しますが、

 

それを物陰で高山が聞いていました。

 

やがて母親が見つかり、来院。

少女の名前は大石あかり、7歳です。

 

尿膜管遺残で膿瘍ができていて、

手術と10日間の入院が必要でした。

 

継母である薫は

さみしくないように、とあかりに

お絵かきセットの入ったバッグを渡し、帰宅。

 

夜、湊はあかりの病室で、

落ちたバッグの中のノートを

見てしまいます。

 

慌てて拾ったあかりは、

 

「誰にも言わないで」

 

と、はじめて言葉を発します。

 

翌朝、あかりは自宅近くの病院へ

転院することになります。

 

それを知った湊はあかりを病室から連れ出し、

転院を阻止しようとして、

薫と押し問答になります。

 

病院スタッフが駆けつけると、

薫は通路にうずくまっていました。

 

そこへ出張から帰ったあかりの父が来院。

 

薫は、湊に突き飛ばされたと訴えます。

 

湊の処分について

懲罰委員会が開かれることが決まり、

それまで湊は自宅謹慎となります。

 

この展開にほくそ笑む猪口。

 

夏美は湊に、

「あなたが意味もなく手をあげる訳がない」と

事情を聞きますが、湊は話しません。

 

あかりに

誰にも話さない、と約束したからでした。

 

その夜、猪口は小野寺という人物と密会。

何かの計画書を渡されます。

 

翌朝、病院から

あかりの姿が消えていました。

 

院内を探しても見つからず、夏美は湊に電話。

湊は走り出します。

 

一方、あかりの病室でノートを見た

夏美と高山は、

 

あかりが薫から

虐待を受けていたことを知ります。

 

入院患者の子どもたちも、

湊と薫のやり取りを見ていたと証言します。

 

湊は、薫を怖がるあかりを庇っていて、

薫は湊に掴みかかろうとした弾みに

自分から転倒したのでした。

 

夏美と高山はあかりの父に、事実を伝えます。

 

最初に倒れていた公園で、あかりを見つけた湊。

 

ちゃんと言わないと心がつぶれてしまう、と、

父に虐待のことを話すように言いますが、

 

あかりの病状が急変。

病院へ搬送されます。

 

あかりは膿瘍が破裂して腹膜炎を発症。

 

湊は高山に、

膿をドレーンで排出して腹腔内洗浄するべきだと

訴えます。

 

夏美は高山に、

 

あかりの状態を一番よくわかっているのは

担当医である湊なので、

オペ室に入れてやってほしい、と頼みます。

 

高山はそれを許可。

 

高山の執刀で、オペが開始されます。

 

手術室前では、あかりの父が、

ノートを見ています。

 

再婚当初は優しかった薫でしたが、

やがて亡母によく似たあかりを憎み、

 

夫の不在の間、

「大嫌い」「しゃべるな」

と虐待していたことが書かれていました。

 

あかりの父は、何食わぬ顔で来院した薫に、

「二度とあかりに近づくな」と追い出します。

 

手術は無事に成功。

 

目を覚ましたあかりに、父は、

虐待に気づかず我慢させていたことを謝ります。

 

あかりは

父が薫と再婚して楽しそうだったので、

自分が我慢すればいいと思った、と話します。

 

「でも、ほんとはパパと2人がいい」

 

湊の応援で、あかりは

父に本心を打ち明けることができました。

 

屋上で、おにぎりと野菜ジュースで

休憩する夏美と湊。

 

湊は夏美に、

自分も父に暴力を振るわれていたけれど、

いつか好きになってもらえると思って

我慢していた、と

壮絶な過去を語ります。

 

そのころ、間宮は猪口に、

湊の件は冤罪だったと報告。

 

良心の呵責を感じる間宮に、

次の手は打ってある、と話す猪口。

 

そして美智の元に、

銀行からの融資打ち切りの連絡が入ります。

 

第4話 感想

 

術中死を扱った前回に続き、

今回も、児童虐待という重いテーマでした。

 

虐待をしたのが実の母ではなく、

今後は再発の可能性がないので

ホッとしましたが・・・

 

父を思う少女の健気さが切なかったですね。

 

そして今回、病院スタッフの

湊への評価が変わってきました!

 

高山も湊の能力を認めて

オペ室入りを許しましたし、

 

なにより、夏美の湊への信頼度と親近感が

かなり高まっているようです。

 

深呼吸どうぞ!とか、漫才コンビかと(笑)

 

湊、お父さんに虐待されていたのに

あんなにまっすぐ成長するなんて、

やはりお兄ちゃんと司賀先生のおかげだったのでしょうね。

 

次回は高山の過去も明かされるようです!

 

グッドドクター(山崎賢人主演)の見逃し配信情報

以上が4話のネタバレとなりますが・・・

このネタバレを見て

動画を見たと思った方はFODプレミアムがおすすめです。

FODプレミアムは現在

『Amazonアカウントを持っている方は1ヶ月間無料キャンペーン中』

なので、仮に3話を見逃しても簡単な登録ですぐに視聴が可能です。

 

ドラマンプ

グッドドクターの4話を無料で見たい!
どうやって視聴すればいいの?

カフェックマ

という方は以下のリンクより、視聴方法を確認してみて下さい。

▶グッドドクター4話の動画を無料で視聴する方法はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください