ローラが愛用しているメイク道具まとめ!使用しているカラコンとアイメイクとまつげについて

最近はバラエティーなどへの露出は減りましたが、
CM、ハリウッド映画などに出演してクールな女性になってきたローラさん。

最近のメイクは、以前に比べてナチュラルですよね。
私達も真似しやすいナチュラルメークなハーフメイクにチャレンジしましょう!

#ローラ

A post shared by @ rola.____ on


ローラのメイクのポイント

ローラさんといえば、まず大きな目が特徴ですよね。
二重の幅も広く、きれいな大きいブラウンの瞳です。
肌は強調させずに、目元を強く見せるメイクがローラ流ですね。

鼻筋、額のセンター、Cラインには、ハイライト、
目頭にはノーズシャドウを塗ることで顔のセンターに
ハーフ顔の彫り深さを演出できます。

これだけでは、ハイライトが目立ってしまうので、
フェイスラインに軽くシェーディングを入れましょう。


メイク道具一覧

まずは、ローラさん愛用コスメを調べました。

【ベース】

RMK メイクアップベース

肌なじみよく、凹凸をむらなくカバーし、さらっと軽いリキッドタイプの下地になります。

 

【ファンデーション】

RMK リクイドファンデーション

いきいきとしたツヤを与え、しっとりなめらかな肌を作ってくれる軽い使い心地のファンデーションです。

 

【コンシーラ】

IPSA クリエイティブコンシーラー

気になるくすみなどはコンシーラの色を混ぜ調整してカバーします。

 

【チーク】

マキアージュ チークカラークリア

粉っぽさがなく肌にしっとり溶け込むチークです。

 

【アイシャドウ】

シュウウエムラ プレスドアイシャドウ

発色のきれいなアイシャドウ、その時のヘアカラーや気分によって色をチョイスされているようです。
※最近は、ゴールドやブラウン系が多いですね。

 

【マスカラ】

ヘレナ ルビンスタイン ラッシュ クイーン コブラブラック WP(マスカラ)

根元からまつ毛をしっかり捕らえ、圧倒的なリフトアップボリュームを与えてくれます。

 

【アイライナー】

ケイパレット リアルラスティングアイライナー24h

極細ラインも書きやすく、非常に色もちもいいアイライナーです。

 

【リップ】

クリスチャンディオール アディクトリップグロウ

付ける人によって色が変わるという不思議なリップです。

 


ローラ風アイメイクの方法

①眉毛メイクは、太目で短めのナチュラルなタイプです。

しっかり書くのではなく、眉マスカラのゴールドやアイブロウパウダーの
明るい色で色を付ける感じにします。

描けたら、眉と目の距離を近く堀深くみせるために、
アイブロウパウダーよりも少し明るめのカラーで眉下に影を作ります。

 

②アイホール全体に明るいゴールドやブラウンのアイシャドウをのせます。
目の際あたりに濃いブラウン、ゴールドを重ねていき、グラデーションを作ります。

 

③アイラインは、まつ毛の隙間を丁寧に埋め、目尻は少し長めに跳ね上げる感じ
仕上げるとローラ風キャットアイの完成近くになります。

ローラ風まつげを盛る方法

ローラさんといえば長いまつ毛。
ビューラーでしっかりとまつ毛をあげてからマスカラを塗ります。
根元からしっかり塗り存在感を出しましょう。

ボリュームタイプよりも、ロングタイプの方が、
セパレート感が出てきれいに見えます。

上まつ毛だけでなく、下まつ毛も1本1本丁寧にブラシを
縦に使い長さを出すことを意識して塗りましょう。

 

※ローラさんプロデュースつけまつ毛もあります。

[DUP]アイラッシュ ローラコレクション 04 COOL

こちらを使って、ローラまつ毛を素早く再現できるかも?

 

使用中のカラコンは?

ローラさんは、グレー・ブラウン・ベージュ系など
その時のファッションやTPOに合わせて使い分けているようです。

ローラさんがプロデュースした『LIL MOON(リルムーン)』を使うのが早道かもしれません。

 


まとめ

ポイントポイントを押さえたメイク術となっております。
メリハリボディは勿論ですが、メリハリメイクですね。

ご本人プロデュースのカラコン、つけまつ毛もあることから
おもったよりも簡単にローラフェイス近づけるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください