長澤まさみのメイクを真似する方法まとめ!愛用の化粧品とリップを調べてみた

最近色々なジャンルの映画やドラマでキラキラ輝いている長澤まさみさん。
スーパーモデル並みのスタイルでスキがない印象ですが、
なぜかほっと出来る長澤まさみさんのお顔。

自然な女性らしさの印象を受ける長澤まさみさんのメイクがきになりますよね。
そんな長澤まさみさんのメイクを追ってみました。


長澤まさみ風メイクのポイントは?

長澤まさみさんメイクの特徴は引き算メイクです。
ナチュラルメイクの時は、どこのパーツを強調するわけでもなく色をあまり使わずに仕上げています。

#長澤まさみ 今日は夏至。夏が近づいてる🌻

A post shared by riry (@riry0306) on

 

逆のキャリアウーマンなどの時は、目元や口元どちらかを強調するメイクになってます。

 

まず共通しているのは素肌の透明感。
下地でベースをしっかりつくりクリームファンデーションやBBクリームで肌を整え、
仕上げにフェイスパウダーやパウダーファンデーションで丁寧に仕上げます。

 

チークは、レッドなどのがっつり系ではなく、淡いピンクやオレンジ系のナチュラルな色を頬骨付近に乗せる感じで。

 

ノーズシャドウを入れ、少し明るめの色で鼻の付け根から鼻先までハイライトを入れすっきりさせます。

 

アイブロウは、ヘアカラーより1段明るい位の色をペンシルではなくパウダータイプを使い太くストレートに書いていきます。

 

アイシャドウは、パウダータイプではなくクリームタイプのベージュを使いナチュラル感を出します。

アイライナーは黒ではなくブラウンを使い、まつ毛の隙間を埋める感じで太さは出さずに。
マスカラは、ボリューム感よりも長さを出すためにロングタイプがおすすめです。
口紅は、透明感のある明るめのオレンジ系がおすすめです。

愛用しているメイク用品まとめ

長澤まさみさんが愛用していると言われるメイク用品をまとめました。

 

ファンデーション

こちらは撮影などで使われているらしくしっとりした質感がお好きなようです。

 

 

 

美しい輝きの仕上がりを保ち続けるトリートメントファンデーションです。

こちらは軽い仕上がり感でナチュラル成分普段使いに使用されているようです。

 

 

ファンデしながらスキンケアというコンセプトの商品です。

アイシャドウとリップは何を使っている?

アイシャドウ情報はあまりでておりませんでした。
目の形が垂れ目型なので、アイシャドウを使わないときもある様です。
たぶんあまり色味の出ない艶感のあるクリームシャドウをしようされているのでは?と思います。

 

濡れたような艶感、陰影を演出し目との彫りを引き出すアイグロスです。

 

長澤まさみさん愛用のリップです。

明るくみずみずしい発色のシャネルですね。
シャネルでなくても、淡いベージュピンク系の色を使い、
グロスなどで艶感を出せば長澤まさみさんのような口元になりますよ。

 

 

まとめ

10代の頃の元気溌剌な長澤まさみさんも気づいたらもう素敵な女性に。
みずみずしさは変わらず、舞台に映画にドラマにCMにともう引っ張りだこです。
これからの長澤まさみさんの変貌に注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください