夏虫駅(半分青い72話)の場所はどこ?ロケ地で使用された撮影現場に行く方法は

こんにちは!

半分青い見てますか?
朝ドラを見ると、今日も一日が始まったなーという方も多いのではないでしょうか?

かくいう私も半分青いはもちろんですが、
中学時代は

・ふたりっ子
・ちゅらさん
・あぐり
・あすか
・おーどりー
・てるてる家族

といった朝ドラは小さい頃に制覇しています。

と・・・今回はそんな話はではなくて、
半分青い72話にでてきた「夏虫駅」のロケ場所は一体どこなの?
とTwitterで賑わっていたのでどこか調べてみようと思いキーボードを打たせていただきます。

ロケ場所と実際にどうやって行けばいいのかを
解説していきます!

ちなみに72話を見逃しちゃったー!という方は以下より無料で視聴できますので
チェックしてみて下さい

▶夏虫駅出てくる半分青い72話を無料で視聴する

夏虫駅の場所はどこ?

まずは半分青いで出来た夏虫駅ですが、以下のような場所です。

 

外見は昔ながらの駅!とうい感じですよね。

田舎に行くとこういう駅はたくさんあります。
かくいう私も実家が新潟で周りは田んぼだらけの様なところで、
駅も無人駅。

田舎の駅に行くと

「地元に帰ってきたな〜」

って感じで凄く落ち着きます。

 

今回話題となった夏虫駅ですが・・・

駅名:沢入駅(そうりえき)
鉄道名:わたらせ渓谷線
場所:群馬県みどり市東町沢入962

実際の沢入駅は以下


 

地図上の場所でいうと以下です。

群馬県でも日光寄りですね。

地図を見ていただくとわかりますが、山々に囲われた自然の中にある駅です。

ストリートビューもばっちりありました。

 

沢入駅付近の名所は?

沢入駅はあじさいがとても有名で、
7月に入るとその素晴らしい風景を見に、そして撮りに
たくさんの方が訪れます。

今年は

2018年7月7日(土)、8日(日)

に開催されます。

半分青いの聖地巡り+あじさいを見に沢入駅へ行ってみてはいかがでしょうか?

引用元

 

引用元

 

▶夏虫駅出てくる半分青い72話を無料で視聴する

沢入駅の行き方は?

 

仮に東京駅から行くのであればルートは以下になります。

東京駅 → 高崎駅 → 桐生駅 → 沢入駅

東京から高崎までは新幹線で行き高崎以降は鈍行列車にのって
沢入駅まで行く形になります。

東京駅が出発地点でない場合はジョルダンで検索してみてください^^

▶地元の駅から沢入駅までの道のりを検索!

 

ルート的には以下のような形です。

 

 

桐生駅からは13駅目で群馬県側からは最後の駅になります。
沢入駅に行くにはトロッコ電車もあり

窓ガラスがないタイプの「トロッコわたらせ渓谷号」「トロッコわっしー号」

トロッコわたらせ渓谷号

 

トロッコわっしー号

 

▶夏虫駅出てくる半分青い72話を無料で視聴する

まとめ

地元の方もそうでない方も昔ながらの電車にのって
半分青いの聖地にでかけてみてはいかがでしょうか?

7月の三連休とお盆休みは激混みしそうな感じがしますので、
何もない土日に行くことをおすすめします!

今年の夏は夏虫駅に出かけてみて下さい^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください