馬鹿よ貴方はが面白すぎる!性格やネタ、芸歴や芸風、漫才まとめ!

1

馬鹿よ貴方は』って、

すげぇ~コンビ名ですよね.

どんな漫才するのか?どんな芸風なのか?

気になりますよねぇ~。

てことでガッツリ掘り下げていきましょう。

Sponsored Links

馬鹿よ貴方はのプロフィール!

1メンバー 新道竜巳&平井”ファラオ”光
結成年 2008年
所属 オフィス北野
芸種 漫才

新道竜巳のプロフィール!

2本名 濱島英治郎(はまじまえいじろう)
担当 ツッコミ(立ち位置 左)
生年月日 1977年4月15日
年齢 38歳
身長 177.7㎝
体重 67kg
血液型 0型
出身地 千葉県

東京吉本総合芸能学院 第7期生。
2000年~2002年 「ピカソハマシマ」としてコンビで活動。
2006年~2007年 「よーいどん」としてトリオで活動。

父親がタイ人と再婚した為にタイに居住経験があるみたいですね。

しかも実家を売り払って移住したため、

日本に帰ってきた新道は帰る家がないんだとか

それだけでもお笑いのネタになりそうだし!!

時間にルーズな性格でかなりの頻度で遅刻があり、

相方のファラオに注意受けて、

逆ギレしたとの逸話が残ってます。

平井”ファラオ”光のプロフィール!

3本名 宇井 光(ういひかる)
担当 ボケ(立ち位置 右)
生年月日 1984年3月21日
年齢 31歳
身長 184㎝
体重 64kg
血液型 O型
出身地 神奈川県

東京吉本総合芸能学院 第8期生。

この人はコンビとか組んだことないみたいですね。

見ての通り根暗ですね。

小学校の頃のアダ名は「フランケン」。

その理由はデカくて喋らないため。

極度の人見知りらしく、小中の頃は一言も話さなかったとか。

童貞らしく、性欲があまりなく、キスすらしたこないそうです。

存在自体がネタですね、もはや!!

古代エジプト考古学が趣味だそうで、

多分、名前はそこから取ったんでしょう。多分ね。

コンビとしては2人は?

馬鹿よ貴方は

インパクトありますよね、名前に。

このコンビ名ですが、

カラオケでネタ合わせをしている最中に名付けられたんだとか。

曲のリストの中に、

演歌歌手・青山和樹の曲名

「馬鹿よ貴方は」という曲があり命名
5
肝心なネタは平井が淡々とボケ、新道がひたすら突っ込む。

平井のキャラがかなり際立ってます。

面白いか面白くないかはあなた次第!!

たまに世界の北野たけしからネタに対して指導が入るんだとか。

さすがオフィス北野所属!!

Sponsored Link

代表的なネタは?

個人的に面白いなと思うのが、

要潤ネタとカレー屋ネタ!!

しかも、要潤ネタは本人公認らしいです。
4
最初は、非公認だったらしいけど、

なんと要潤、自身のツイッターで

「ウケる、この人達w応援させていただきます。」

と公表して、漫才の動画貼り付けて見事公認!!

皆さん!

想いは届くんですよ。

気になるネタの内容は、

どんだけ要潤好きなんてくらい要潤押してきますからね!

「好きな人は要潤。嫌いな人は要潤じゃない人。好きなジュンは要潤。」

これ無表情でやってますからね。


飽きるっちゃ飽きるけど、

面白いっちゃ面白い。

ついでにカレーネタの動画も貼り付けときますね。

2人の性格は?

新道さんの座右の銘

「継続は力なり」

今までは何をしても長く続かなかったんだとか。

「今の仕事は続けているだけ宝なので大切にしたい」。
今日がダメなら明日。
今年がダメなら来年。
それでもダメなら再来年。

と、自分で売れる時期を限定しないことで、

好きな事を続けていきたいんだとか。

要するに辛抱強いんですね。

対する、平井”ファラオ”光はというと、

何も考えていないようで意外と考えているんですね。

ズバリ!!

「母親思い」

母親に楽をさせてあげたいから売れたいんそうです。

素晴らしい考えですね。

これに関してはみなさんも見習いましょう!!

ってお前が見習えって話ですよね!!

下北沢が共通点?

2人の思い出の場所は下北沢。

新道さんは下北沢南口のラーメン屋でバイトしてたんだとか。

当時、一番やりたくないバイトがラーメン屋。

じゃ、なんでそのバイト選んだんだよっ!!

その考えが素晴らしいんですよ。

自分の嫌なことをやって、

自身を崖っぷちに追い込めば頑張れると思ったから。

で、その嫌なラーメン屋でいい加減にやるんではなく、

「勉強の為に、より頑張ろう」という姿勢で、

毎日仕事に向かっていたそうです。

平井”ファラオ”光は、ただ単に下北が好きらしいです。

アンティークショップ、古着屋、カフェ巡りなどが趣味らしく

相当下北に詳しいみたいですね。

そんな下北の中でも特にお気に入りなのが、

「カフェ・ド・パルファン」
7
ていう、アンティークインテリアの喫茶店。

根暗だと思ってたらおしゃれやん!!

もしかしてイメージ崩したかも、俺・・・。

「ごめん、平井”ファラオ”光」

って、呼びにくいわ名前が!!

最後に・・・。

ホントに成功している人の事調べるのは楽しいですね。

自分自身すごく勉強になりますし、

自分より苦しい人たくさんいるじゃんて思います。

だから、希望が持てるし頑張ろうと思う。

なので、このブログ読んで少しでも

誰かの役に立てれるように

これからも更新続けていきます。

てことで、今日はこの辺で!

ア ビャント!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪