大谷亮平のWikiやプロフ!韓国逆輸入の熱愛結婚、高校を調べてみた

8

ディーンフジオカさん売れましたねぇ~。

第2のディーンフジオカとも言われてる逆輸入タレントご存知ですか?

めちゃくちゃイケメンです。

そうです。『大谷亮平』さんです。

なんでも韓国で俳優やってたんだとか。

しかも竹野内豊さんに激似なんだとか。

気になりますねぇ~!

ガッツリ掘り下げていきましょう

Sponsored Links

大谷亮平のプロフィール!!

8本名 大谷亮平(おおたにりょうへい)
生年月日 1980年10月1日
年齢 36歳
出身地 大阪府
身長 182㎝
体重 72㎏
活動期間 2003年~

大谷亮平の経歴!!

182㎝でこの顔ですからね、モテますね。

この身長と顔を活かしてもともとは日本でモデルとして活躍してたみたいです。
10
きっかけとなったのが2003年に「ダンキンドーナツ」のCMに出演し、

これがきっかけとなり韓国で芸能活動を始めたんだそうです。

しかも、この時の大谷亮平さんは「韓国語話せない」状態だったんだとか。

よくそれで韓国の芸能界入ろうとしましたよね!!

韓国では、いきなり俳優として活躍できたわけではなく、

活動当初はCMを中心に活動してみたいです。

本格的に俳優として活躍し始めたのが、

韓国に行ってから3年後の2006年からだそうです。

CMでの人気があったからこその抜擢らしいですよ。
7
その後は韓国のドラマ、映画を中心に出演依頼が増え始め

多くの作品に出演してますが、韓国の番組なんで省略しますね。

日本人初の偉業!!

海外で活躍してた俳優や女優が逆輸入って結構ありますが、

中でも有名なのがこの人ですよね。

・ディーンフジオカさん

2
主に台湾で活躍していて朝ドラで大ブレイクしましたよね最近。

そして、逆輸入の元祖ともいうべき人がこの人。

・金城武さん

3
やっぱ逆輸入の代表はこの人でしょ!!

こちらも台湾・香港を中心に大活躍されてましたが、

あるドラマがきっかけで日本で大ブレイクしましたよね。

それがこのドラマ。

「神様、もう少しだけ」
4
深きょんとダブル主演して当時話題となったドラマです。

こんな感じで、海外でブレイクして日本で更に大ブレイクという事は

珍しくなくなってきてますよね。

ただ、大谷亮平さんが他の逆輸入タレントと大きく違うのが

「海外の長編ドラマにキャスティングされた」という事です。

大概のタレントは、そのドラマや映画が終われば終わりらしいですが

長年にわたって同じドラマに出続けるという偉業を成し遂げたのは

大谷亮平さんが逆輸入タレントではらしいです。

海外でこれだけ人気あってイケメンですから

日本で大ブレイク間違いなしでしょうね。

大谷亮平の出身校を調べてみた!!

さて、韓国語をまったく話せない状態で韓国に渡った大谷亮平さん。

1年かけて猛勉強し日常会話に支障がない程度になったらしいです。

そんな大谷亮平さんが通っていた学校が気になりますね。

調べてみました。

大阪出身の大谷亮平さんですが、

高校は地元の大阪の高校に通っていたみたいです。

大阪府立高槻北高等学校

大阪のこの辺にある学校みたいですね。
1
てことは、大谷亮平さんの実家もこの辺なのでは!!!!

で、大谷さんの体つき見て何か思いませんか?
6
すごく肩幅あってゴツくないですか?

更には身長が182㎝もあります。

どうやら高校時代にバレーボール部に所属しており、

その時に今の体のベースが出来たらしいです。

大学については何の情報もないのでこれで限界です。

Sponsored Link

大谷亮平は結婚しているのか??

大谷亮平さんですが35歳です。

竹野内豊かに激似のイケメンです。

比べてみましょう!!
5
どうですか?

激似ですね。

竹野内豊をゴツくして身長伸ばした感じですね。

ですが、世の中の女性のみなさん

「安心してください!結婚してませんよ」

これだけイケてるのに勿体ないですね。

仕事でそれどころではなかったのでしょうか?

それとも、韓国の女性は合わなかったのでしょうか?

いろいろ調べてみましたが、浮いた話はほとんどないですね。
9
でも、いざとなれば日本人でも韓国人でもイケるわけなんで

相当幅が広がりますよね。

ある意味うらやましいですね。

でも、これから日本での仕事が増えるわけですから、

浮いた話は出てくるでしょうね!!

最後に・・・。

正直申し上げ、まったく存じあげませんでした。

大谷亮平??

誰ですか、それは??

そんな感じでした。

金城武もディーンフジオカもそんな感じだったんで、

一気にブレイクするんでしょうね

今後の活躍に期待していきましょう。

てことで、今日はこの辺で!!

ア ビャント!!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪