尾崎豆の自虐ネタが面白すぎ!Wikiや現在の活動、年齢が気になる!

1

「学校へ行こう」観てましたかぁ~?

名物コーナーたくさんありましたけど、なにが好きでしたか?

俺は断然コレですね「B-RAP HIGH SCHOOL

そしてこの人、完全にツボでした!!

そうです。『尾崎豆』さん。

自虐ネタ最高でしたよね!!

ガッツリ掘り下げていきましょう!

Sponsored Links

尾崎豆のプロフィール!!

1本名 尾崎豆?(分かりませんでした)
生年月日 非公開
年齢 非公開
出身地 東京都
身長 156㎝
血液型 AB型

B-RAP HIGH SCHOOLってなに?

B-RAP HIGH SCHOOLを知らない若い人達のために、

簡単にご紹介しておきましょう!!

1997年~2005年までTBSで放送されてたバラエティ番組で、

みのもんたとV6がMCを務めた画期的な番組です。

それが「学校へ行こう

数えきれないぐらいの名物企画がありまして、

その中の一つがB-RAP HIGH SCHOOLってわけです。

ちなみ、その他にも名物企画たくさんありまして、

学生が学校の屋上で想いを叫ぶ「未成年の主張」
9
最高コギャルを決める「コギャル最終戦争~新仁義なき戦い~」

などなど、どれも画期的で最強に笑るコーナーでした。

もっと分かりやすく言うと、

平成版の「元気が出るTV」ですね。

そんな、人気コーナーの中でも

軍を抜いて面白かったのがB-RAP HIGH SCHOOLです。

もともとは、ラッパー発掘企画だったらしいのですが、

ラッパーはほとんどいなかったような気がします。

大体が替え歌メインでしたね。

ただし!!最強に面白かったですけど!!

印象に残ってる人達が多すぎます!!

B-RAP HIGH SCHOOL最強メンツ!!

尾崎豆の紹介をする前に、

まずはB-RAP HIGH SCHOOLの最強メンツを紹介していきます。

まずは、この人達は絶対に外せませんね!

・軟式グローブ ※関連記事へレッツゴー
5
KOIKE&パークマンサーですからね。

名前からしてハンパないです。

パークマンサーの動きがB-RAP HIGH SCHOOLを

支えてたと言っても過言ではないでしょう?

ぜひ関連記事観てみて下さい。

最強に笑えます!!

続いて、この人!!

・MUSIA
6
コレも名前からしてナメてますよね。

相当音痴ですけど、動きでカバーしてましたね。

気持ち悪さがハンパないです!!

最後はこの人!!

・ジョン・レノソ
7
読んで字の如くジョンレノンのパクリです。

「あんまり意味が無い~」「Imagine」に乗せて

替え歌を歌ってるんですが、最強に面白いです。

面白すぎるので動画載せておきますね!!

今現在は、平井堅のパクリで

「ヒライケンジ」として活躍してるみたいです。

そして、ホントに最後はこの人!!

・尾崎豆
4
では探っていきましょう!!

Sponsored Link

尾崎豆の経歴!!

尾崎豆さん。

当時は一般人かと思ってました。

絶対いじめられてただろうなと思いながら見てました。

そして度胸あるなとも思ってました。

立ち方だけヤケに男前だったのを記憶してます。
2
では、その度胸はどこから来るのか?

実は尾崎豆さん、「吉本興行」のお笑い芸人だったみたいです。

納得です。

では、なにでブレイクしたのか?

それは、もちろんB-RAP HIGH SCHOOLです。

そして、名前や服装からも分かるように

尾崎豊」をリスペクトしてます。
8
でもって、ネタはというと「15の夜」の替え歌。

その名も「15の夜?」

内容は完全に自虐ネタです。

ただし!!コレも最強に面白いです。

では、とりあえず動画どうぞ!!

どうですか?

この自虐っぷりは?

「盗んだバイクを買わされる~」

マジで買わされてそうだから怖い!!

B-RAP HIGH SCHOOLが2002年4月~2004年8月まで放送され

その間、B-RAP HIGH SCHOOLを引っ張る存在として

約2年間活躍するわけですが、

2007年ぐらいには芸能界から引退しているみたいです。

更新されたブログのサイトもなくなってますし、

所属の吉本からも名前がなくなっているそうです。

今現在は何をしてるんでしょうか?

見たら一発でわかりますよね。

特徴あり過ぎなんで!!

最後に・・・。

復活してほしいですわ、B-RAP HIGH SCHOOL

最近、こんなに笑える番組ないですよね。

それとこんなに個性のあるキャラいないですよね。

もう一回観たい!!

ただただ願うのみ!!

てことで、今日はこの辺で!!

ア ビャント!!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪