紀真耶のwikiプロフ!ミス・アース時代の画像や出身校調べてみた!

1

女子アナ好きですかぁ~!

テレビ朝日に大型新人女子アナ入社したの知ってますかぁ~?

そうです。この人です。

紀真耶』さんです。

何でも水トちゃんの後継者なんて言われてるそうな。

どんな感じの新人女子アナなんでしょうかねぇラ~?

ガッツリ掘り下げていきましょう!

Sponsored Links

紀真耶のプロフィール!!

1本名 紀真耶(きのまや)
生年月日 1992年11月7日
年齢 23歳
出身地 東京都
身長 162㎝
体重 非公開
サイズ 76/59/82
所属 テレビ朝日

紀真耶の出身校を調べてみた!!

少し話はズレますが、

紀真耶アナウンサー非常にスタイルいいと思うんです。
2
どうでしょうか?

なんとなく8頭身的な感じしませんか?

なんとなくアイドルでもイケそうな感じがしてきます。

そんなこんなんで、まずは出身校から探りを入れていきます。

東京都出身の紀真耶アナですが、やはり優等生です。

出身高校はというと、青山学院高等部

そのままエスカレート方式で、

青山学院大学国際政治経済学部を卒業しています。

通称「あおがく」ですね。

でもって、紀真耶アナが卒業した国際政治経済学部

どれだけスゴいのかと申しますと、

外交官や国連社員を目指す学生が学ぶほど、

「学」がないと入れない学部なんだとか!!

そして、勉強をしながら中高大と

10年間夢中になっていたのが『アルペンスキー』

年がら年中アルペンスキーの事を考えていたんだとか!

クリスマスやお正月なんかも毎年合宿だったそうで、

彼氏を作る暇すらなかったそうです。

もぉ顔見たらわかりますよね!!

「汚れ」という言葉が一切当てはまりませんな!!

Sponsored Link

紀真耶、実はファイナリスト!!

紀真耶アナですが、

アナウンサーになる前の話ですが、

モデルやタレント活動されてたみたいですね。

そりゃスタイルいいわけだわ!!

ちなみに日本テレビの笹崎里菜アナですが、
5
学生時代にホステスのアルバイトしてたのが発覚し、

内定取り消されたり、揉めに揉めて和解、

なんとか日本テレビに入社出来たなんて話もありましたね!!

少し話しずれましたが、

紀真耶アナはそのスタイルを活かして、

20歳の時にあるコンテストに出場しています。

それが「2012年 ミス・アース・ジャパン」

では、「ミス・アース」ってなんなの?

という方のために簡単にご説明しますね。

世界には4大ミスコンなるものがるらしくその中の一つです。

「ミス・ユニバース」
「ミス・インターナショナル」
「ミス・ワールド」
「ミス・アース」

とっいた感じで、わかりやすく言うと「美の祭典」です。

要は、美人を決めましょうということですね。

その2012年の「ミス・アース・ジャパン」の

ファイナリスト15人の中に紀真耶アナがいたんですね。
6
てことは、もう少しで日本代表として

世界に進出してた可能性があったって事です。

てことは、誰もが認める「美人」ということになりますね。

スゲーぞ、紀真耶アナ!!

2015年入社の注目アナはこの3人!!

知ってましたか?

アナウンサーってかなり入社するのに大変みたいなんですよ!!

もともと狭き門として有名なアナウンサーという職業ですが、

採用試験の倍率は1000倍以上なんて都市伝説もあります。

1000倍以上!!

聞いただけで受験する気なくなります、俺は・・・。

更にですよ、

近年のテレビ業界の不況により、

特に最近ではアナウンサー採用が激減してるそうなんです。

そんな不況続きなアナウンサー戦国時代の中で、

テレビ朝日に入社してきたのがこの3人。
3
池谷麻依アナ(23) ※関連記事へレッツゴー
8
何でもあの美人揃いで有名な芸能事務のセント・フォース系列

事務所でキャスターとしても活躍中らしいです。

続いて、

田中萌アナ(22)
7
入社式に参加した「爆笑問題 大田」に

「たなかもえ」タイムリーな名前だねぇとイジられたそうで、

ちょうどこの時に相方の爆笑問題 田中と

山口もえに交際報道があった時らしく

名前で周囲を爆笑の渦に巻き込んだんだとか。

そして最後が

紀真耶アナ(23)
4
個性的な3人が2015年、新人として入社してきたそうです。

アヤパン、カトパンみたいに有名になって欲しいですね。

最後に・・・。

入社するにも大変なんでしょうが、

入社後も色々と大変なんでしょうね。

そして、いつかはフリーになるんでしょうね。

そして、大金を手に入れるんでしょうね。

そして、スポーツ選手と結婚するんでしょうね。

羨ましいっす!!

てことで、今日はこの辺で!!

ア ビャント!!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪