島田昌典のwikiやプロフィール!現在の活動について調べてみた!

1

島田昌典』さん!!

aiko、いきものがかり、JUJU、秦基博などの

プロデュースやアレンジを手がける

日本を代表する敏腕音楽プロデューサーです。

Sponsored Links

島田昌典のプロフィール!

1本名 島田昌典
生年月日 1961年11月3日
年齢 54歳
出身地 大阪
職業 音楽プロデューサー

さすがに詳しいことが載ってません!

でも、凄い方なんですよ。

出来る限り調べていきますので、よろしく。

どれだけスゴいかは下の一覧ご覧ください。

主なプロデュース&アレンジアーティスト一覧

・aiko(カブトムシ)
・いきものがかり(SAKURA)
・JUJU
・FANKY MONKEY BABYS(あとひとつ)
・秦基博
・矢井田瞳
・FLOW
・CHARA
・スガシカオ
・YUKI
・TOKIO
・小泉今日子
・中森明菜

これだけでもスゴいメンツですが、まだまだいるんですよ実際は!!

中でも俺が特に好きなのがこれです。


そうです!!

aikoの『カブトムシ』

いい曲ですよね!!

島田昌典の経歴!!

小学校入学と同時にピアノを習い始め、

小4の時にビートルズを聴いて衝撃を受けたことから音楽の世界へ。
3
中学、高校の頃からオリジナル曲を作り、

カヴァーやレコーディングに興味を持ち始めたとのこと。

小4でビートルズ!!次元が違いますね、やはり。

1990年に関西のライブセッション番組

「夢の乱入者」にレギュラー出演が決まり、

ギタリストの『渡辺香津美』さんに出会いバンド結成。

渡辺香津美さんといえば、その卓越したギター・テクニックで

17歳の天才ギタリストの出現」と騒がれたプロギタリスト。
2
YMOのワールドツアーにサポートギタリストとして

参加するほどの腕の持ち主!!

その後、同番組で多数のアーティストとセッション。

時を同じくしてアレンジの面白さに目覚め、

CMやアーティストの編曲を始めていきます。

1991年にSony Music Auditionでグランプリを受賞

これを機に東京出身を決意し人生が大きく動き始めます。

そして、数多くのアーティストの曲を手がけていくんですね!!

Sponsored Link

島田昌典の曲作り

どんなことをしているのか気になりませんか?

音楽プロデューサーって?

ズバリ曲作りです。

では、どんな感じで作っていくのでしょうか?

アーティストがやりたいこと」をじっくりと

イメージすることから始めるそうです。

過去の作品や、好きな曲を聴いてみて

やりたいことは何なのか」をつかむことが

何よりも大事なことなんですって。

売れるかどうかよりもアーティストが何をやりたいか

これを、大切に作曲されてるんだとか。

まぁ、結果売れてるんですからやはりスゴい!

そして、去年の2014年は、

活動期間30年を迎えられています。

最後に・・・。

そんな、『島田昌典』さんですが

情熱大陸に出演されます。

情熱大陸
2015年1月25日(日)23:00~

音楽活動30週年を迎え、

これまでの音楽作りの秘密に迫るらしいです。

やはり、『継続は力なり』とはよく言ったもので、

なんでも続けていれば必ず成功するし、

実る時が来るんですよね!!!

失敗したなと思いますもん、俺の人生!!

これ以上は愚痴になるので

今日はこの辺で!!

ア ビャント!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪