青木定治と雨宮塔子の離婚理由は?パティシエの経歴やWikiまとめ!

2

パティシエ界の重鎮!!

そして、日本にマカロンを広めた男!!

それが『青木定治』さんです!!

パリ、日本、台湾にお店を持ち、

世界を飛び回っている人気パティシエの

あれやこれや調べてみました。

Sponsored Links

青木定治のプロフィール

2生年月日 1968年7月1日
年齢 46歳
出身地 愛知県
職業 パティシエ

奥様は元TBSアナウンサーの『雨宮塔子』さん!!

でも現在、離婚協議中らしいです。

その辺は、あとで触れるとして、

まずはご本人から掘り下げていきますよ!!

青木定治の経歴

町田調理師専門学校を卒業後、

東京都の「青山シャンドン」で勤務しながら腕を磨きます。

ちなみにこの青山シャンドンは今現在移転し、

2009年5月より下北沢にて営業しております。

1991年、青木定治さん21歳の時に

バック一つで単身渡仏!!

家なし、金なし、仕事なし、

長い下積み生活をひたすら夢に向かって耐えたそうです。

7年後の1998年に、その努力が実り

ついにアトリエを開設。

2001年には、パリ6区にブティックVaugirardをオープン!!

2003年には2号店もオープンし、

2004年にはパリの大手百貨店「ギャラリー・ラファイエット」の

グルメ館にて販売を開始と軌道にのりはじめます。

2006年には新宿伊勢丹に、東京ミッドタウンにブティックオープン。

2012年に日本4店舗目となる渋谷ヒカリエに出店!!

今現在ではパリに4店舗、日本に4店舗、台湾に4店舗

バリバリ儲けてます!!!

青木定治とマカロン!!

日本にマカロンを広めたのが、

青木定治』さんだと言われています。

青木定治といえばマカロン!!

マカロンといえば青木定治!!

パリの街中を美味しいマカロン求めて

歩き回ったという都市伝説があるくらいです!!

ベースはパリなんでしょうが、

更に独自で考案した製法により

世界一のマカロンとも称されています

3食ってみたいけど甘いの食えないからなぁ!!

残念!!!!

お菓子作りが趣味の方のために青木流マカロンの作り方の動画のせときます。


Sponsored Link

雨宮塔子さんとの馴れ初め!!

まずは、

雨宮塔子さんのプロフィール!!

1生年月日 1970年12月28日
年齢 44歳
出身地 東京都杉並区
身長 163cm
血液型 O型

言わずと知れた元TBSアナウンサーですね!!

「チューボーですよ!」「どうぶつ奇想天外!」

なんかに出演されてた、キレイ系アナウンサーですね!!

どことなく、『井川遥』さんに似てませんか?

お二人が出会ったきっかけは、

雨宮塔子さんがフランスに遊学中に、

雑誌の連載企画でお菓子取材でたまたま紹介されたのが、

「青木定治」さんだったそうです。

その後、愛を育み2002年12月にめでたくゴールイン!!

2003年には長女(現在11歳)

2005年には長男(現在9歳)

のお子さんを授かり、パリで生活されていました。

いいなぁパリ生活!!

俺には一生無理ですわ!!

離婚騒動の真相は??

幸せそうに見えてもいつかは終りが来るんですね!!

4今現在、離婚協議中だそうです。

原因は何なんでしょうね!!

2013年の夏からすでに別居状態だったんだとか!!

不倫とかそういうドロドロした理由ではなく、

すれ違いの生活でいつしか溝ができてしまって、

修復できないほど大きくなってしまったのが最大の原因らしいです。

離婚後は雨宮塔子さんが2人の子供を引き取るそうですが、

フランスの法律により青木定治さんの

親権がなくなることはないそうです。

素晴らしい法律ですね!!フランス!!

日本もそうしたらいいのに!!

最後に・・・。

いろいろありますね!!人生は・・・。

そんな『青木定治』さんですが、

アナザースカイに出演されます。

アナザースカイ
2015年1月23日(金)23時00分~

離婚の事は話さないでしょうが、

熱い熱いサクセスストーリーを話してくれるんだとか!!

日本にマカロンを広めた男が、

どんな下積み生活を送っていたのか気になりますね。

自分のことではないですが、

離婚とかって言われるとやっぱり悲しくなりますよね!!

自分達は本人たちだからいいけど、

やっぱり子供がかわいそう!!

芸能人てホントに多いですよね!!

離婚とか浮気とか!!

これを読んでいただいている方、気をつけましょうね!!

俺も含め!!!!!

ということで、今日はこの辺で!!

ア ビャント!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪