ZIGGYの名曲GLORIAをTAKAHIROがカバー!経歴や現在の活動まとめ!

7

ロックしてますかぁ~?ロックゥゥ~?

日本にロックを広めた人といえば矢沢永吉

KING OF ROCKと言えば氷室京介ですが、

この人達も忘れちゃいけませんね!

そうです。『ZIGGY』です。

最近ではあの人がカバーして話題になっているんだとか。

ガッツリ掘り下げていきましょう!

Sponsored Links

ZIGGYのプロフィール!!

7グループ名 ZIGGY
結成 1984年
活動期間 1984年~2008年、2010年~2014年
現メンバー 森重樹一、戸城憲夫
所属 徳間ジャパン

ZIGGYの経歴!!

80年代といえばバンドブームが全盛期でしたよね。

その中でも、まぁカッコ良かったなと思うバンドの一つなんですが、

ZIGGYはいわゆるビジュアル系ではなく、

純粋なROCKバンドなんですね。

全盛期はこんな感じです。
5
確かにビジュアル系と間違えられてもしょうがない気が・・・。

でも、この濃いメイクや長髪や派手な衣装は、

海外のバッドボーイズロックやLAメタル/グラムロックから

影響されて森重樹一を中心としてバンドを結成したそうです。

1984年東京で結成されたZIGGYですが、

まずはバンド名の由来から見て行きましょう。

バンド名の由来となったのがこの人!!

イギリスのミュージシャン「デビィット・ボウイ」

何でもこの方、

「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」に選ばれたんだとか。

で、このデビィット・ボウイのファンでもあった森重樹一が

彼の5枚目のアルバム「ジギー・スタンダード」に

心奪われバンド名と命名したそうな。

1986年に現メンバーの戸城憲夫がメンバーに加入するも、

その後は、入れ替わりが激しいなかメジャーデビューを迎えます。

デビュー当時のメンバーはこんな感じ。
6
ボーカル:森重樹一
ベース:戸城憲夫
ギター:松尾宗仁
ドラムス:大山正篤

その後は、やはりロックな人達の集まりですから、

うまくはいかず書ききれないほどの人達が入れ替わり、

現時点では森重樹一と戸城憲夫の2名のみ。

原因はよくある、音楽性の相違や意見の食い違い。

まぁ、このベースの戸城憲夫も本当の初期メンバーじゃないんで、

厳密にいうと、結成当初から残ってんのは

森重樹一1人って事になりまうね。

人気バンドなんてそんなもんです。

そこがまたロックでかっこいんですけどね。

ZIGGYはやっぱりこの人!!

ZIGGYといえばやっぱりこの人です。

ボーカルの森重樹一。
8
バンドはやっぱりボーカルが命ですよね。

俺の記憶が確かなら、

ボーカルまで変わってんのに、

同じバンド名でプレーし続けてたバンドいたと思うんですよ。

それが、この人達です。『WANDS』
4
普通に考えたらおかしいでしょ!!

意味わからんでしょ!!

しかも、このWANDSメンバー全員変わってんのに、

同じバンド名で通してましたからね。

ハンパないです。

大きく話が反れましたが、

森重樹一がどんな人なのかちょっと探ってみましょう。

簡単にプロフィール!!

9本名 森重樹一
生年月日 1963年8月28日
年齢 52歳
出身地 東京都国立市
職業 ボーカリスト
シンガーソングライター
作詞家
作曲家

ていうか、52歳なんですね。

勝手にもっと若いかと思ってましたが、

全盛期の年代考えるとそんなもんですよね。

しかも、音楽やってる人ってたまに意外な経歴持ってたりしますが、

森重樹一さんも実はそうなんですよね。

失礼かもしれませんが、

外見とは裏腹に高学歴でいらっしゃる。

なんと早稲田大学第一文学部哲学科を卒業してるんです。

卒業生の中には、政治家、評論家、アナウンサーなどなど、

中にはこんな人までいました。

田原総一朗さん。
3
森重樹一さんも卒業生一覧にいたので間違いないです。

高校時代からライブハウス行ったり、

音楽活動してたらしいですから、

時間作って受験勉強もしてたんでしょうね。

やっぱ偉人は違いますね!!

尊敬しますわ。

Sponsored Link

ZIGGYのヒット曲!!

では、ここからはZIGGYのヒット曲を見て行きましょう。

では、ランキング形式で動画をどうぞ!

1位 GLORIA

2位 I’M GETTIN’ BLUE

3位 DON’T STOP BELIEVING

4位 午前0時のMERRY-GO-ROUND

5位 STAY GOLD

俺にとっては全て懐かしいです。

特に4位の「午前0時のMERRY-GO-ROUND」が懐かしすぎる。

よく歌ってました。

1位の「GLORIA」は超有名ですよね。

俺ら世代で知らない人はいないはず。

このGLORIAですが、元々は2ndアルバムの収録曲だったんです。

でも、ドラマ「同・級・生」の主題歌になり爆発的ヒット!!

急遽シングルカットされてオリコン最高位で

3位を獲得するなどZIGGY史上最大のヒット曲になったんです。

まさかのこの人がカバー!!

ZIGGYの最大のヒット曲でもあり名曲の「GLORIA」

恐れ多くもこの名局をカバーした人がいます。

そのカバーした人に、この名局をススメたのがこの人。

ATSUSHIさん。
2
何でも曲のイメージがぴったりだったんだとか。

それを真に受けカバーしたのがこの人。

TAKAHIROさん。
1
そしてTAKAHIROが歌うGLORIAがこちら!!

どうでしょうか?

イメージにピッタリ合ってるでしょうか?

俺は「どの辺がピッタリなの?」と思ってしまいます。

正直止めてほしかったです。

ATUSHIがカバーするのとはわけが違うんでね。

TAKAHIROの歌唱力がスゴいなんて一度も思ったことないわ。

もっと言えば下手だと思っている。ずっと・・・・。

単なる金稼ぎとし思えない・・・・。

最後に・・・。

いやぁ~、久々ZIGGY聴きました。

やっぱいいですね。

あの頃の年代の名曲にはオーラがありますよね。

歌詞にしっかり意味があるというか。

だから、昔からいるアーティストって好きです。

これからも、名曲がガンガン歌い続けてほしいですね。

勘違いカバーはお断りしますが・・・。

てことで、今日はこの辺で!!

ア ビャント!!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪