大竹七未が改名したホントの理由は?旦那との不仲説の真相は!

1

元なでしこジャパンのフォワードで、

中でも軍を抜いての綺麗どこといえば、

そうこの人!『大竹七未』さん!!

奈美』から『七未』に改名したホントの理由と共に、

大竹七未さんのあれこれについて調べてみました。

Sponsored Links

大竹七未のプロフィール

1本名 大竹七未(奈美)
生年月日 1974年7月30日
年齢 40歳
出身地 東京都町田市
身長 166cm
妹 大竹夕魅(由美)

引用元

双子の妹さんがいるらしいですね!!
5
どっちが妹で姉ちゃんかすでにわからんけど!!

サッカー選手としての経歴

2サッカーを始めたのは8歳の頃らしいですね!!

この時代にサッカーをする女子って、

結構珍しかったんじゃないでしょうか?

でも、注目浴びてたらしいですよ!!

理由は、双子の妹・由美さんと

一緒にプレーしてたからです。

1989年 読売日本サッカークラブ ベレーザ入団(姉妹揃って)
1996年 日本代表としてアトランタオリンピック出場
1999年 ワールドカップアメリカ大会で日本人唯一のゴールを挙げる
2001年 7月に現役引退(通算157試合出場、104得点獲得)
2004年 芸能人フットサルチーム「FANTASISTA」の監督に就任
2011年 東京国際大学女子女子サッカー部の監督に就任

こうしてみると、人生のほとんどがサッカーって感じですね!!

改名した理由!!

改名したのは2009年7月のこと。

いわゆるはやりの風水がきっかけです。

それまで、大竹奈美で人生を過ごしてきたわけですが、

自身のブログでく公表するほど男運なかったみたいです・・・。

彼氏いない歴8年』って堂々と言ってますからね。

27歳から34歳までリアルにいなかったらしいです!!

綺麗なのになんででしょうね??不思議です!!

そして、2年間悩んだ結果『七未』に改名!!

仕事の関係で改名するのにスゴく悩んだみたいです。

今まで『奈美』でサッカーの普及活動なんかを続けていた手前!!

でも、そこまでしてなんで改名に踏み切ったのか?

それは妹の夕魅さんが結婚し、

その羨ましすぎる結婚生活に憧れ、

一大決心されたんですって!!

Sponsored Link

改名が転機に!!!

でも、この改名がその後の人生を大きく変えていきます。

改名してすぐに今の旦那さんと出会ってますから!!

しかも13歳も歳下!!

旦那さんは同じくサッカー選手の『弦巻健人』さん!!
3
イケメンだわぁ~!!!

今現在は、タイのアユタヤFCに所属し、

ミッドフィルダーとして活躍されてます。

3年間の交際期間を経て2012年にめでたくゴールイン

改名が良かったのか何なのかは分かりませんが・・・。

そして離婚騒動へ!!

ようやく手に入れた幸せですが、

ある事件をきっかけに泥沼化していきます。

それは、旦那さんがfacebookで知り合った一般女性の方との

不倫を疑い大激怒!!!

鬼電100本」騒動へと発展していきます。

詳しく説明すると、その女性に対し、

夜の10時から朝の時まで携帯を鳴らし続けるという、

悪魔のような嫌がらせ!!

さすがにこれがきっかけで

美人解説者という世間一般の評価が、

痛い女性』へと変わってしまいました。

しかしこの事件のおかげで更に愛が深まったとか!!

自身のブログで、

より絆が深まり今まで以上にもっと大切にしていこうね」と

夫婦不仲説をきっぱり否定していました。
4
良かったですね、逃げられなくて!!!

最後に・・・。

そんな、大竹七未さんですが

踊るさんま御殿』に出演されます。

1月20日(火)19時56分~

「うちの家族のちょっと変な部分」について、

妹夫婦との3人生活について暴露するみたいです。

せっかく綺麗なんですから、

週刊誌に載るようなことはやめてほしいです!!

せっかくいい旦那さんもらったんだから・・・。

新潟出身の!!新潟県人に悪い奴はいない!!

軽く新潟自慢をしたところで、

今日はこの辺で!ア ビャント!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪