城咲仁の現在の職業が意外!ホスト時代の伝説や経歴をまとめてみた

最近の歌舞伎町どうなんですかねぇ~?

ホスト業界って今どんななんでしょうかねぇ~?

星の数ほどホストっているでしょうが、

日本国民誰しもが知っているホストと言ったらこの人です。

そうです。『城咲仁』さんです。

いい男ですよね。THEカリスマホスト!!

最近どうなんでしょうか?

ガッツリ掘り下げていきましょう!

Sponsored Links

城咲仁のプロフィール!!

8本名 岡山潤一(おかやまじゅんいち)
生年月日 1997年9月23日
年齢 37歳
出身地 東京都板橋区
身長 177.5㎝
体重 55kg
サイズ 85/74/82
血液型 B型
所属 サンミュージック

城咲仁の経歴!!

言わずと知れたカリスマホストの城咲仁さんですが、

全盛期で活躍してたのはおそらく2000年前後かなと。

年齢にすると22歳前後の頃でしょうか?

今では城咲仁ですが、当初は「浅樹仁」だったそうな。
4
引退をしたのが2005年になるので

もう10年~15年前の話なんですね。

城咲さんが勤めていたのが、

歌舞伎町では老舗で超有名なホストクラブクラブ愛」。
6
そのクラブ愛で5年間NO.1ホストを務め、

当時、ホストの特番みたいなの半年に1回のペースで

放送してましたよね。

まだ、社会人になりたての俺はすごい世界があるもんだなと

ちょいビビりつつ、興味津々で観てた覚えがあります。

そのホスト時代の城咲さんは後でしっかりお伝えしますね。

2005年の引退後は現事務所のサンミュージックに所属し、

バラエティ番組で活躍しつつ、

大学で講師の仕事なんかもしてたみたいですね。

どんな講義なんですかね?

女の口説き方とか、貢がせ方とかですかね。

まぁ違うでしょうけど・・・。

興味ありありですね。

今現在ですが、ある料理番組に出演したことがきっかけで、

フードアドバイザーの資格を取得し、

もともと大得意の料理の腕を生かして

料理研究家としても活躍してるそうです。

もう取得したのかは分かりませんが、

調理師免許へも挑戦するとかしないとか。

で更に、舞台やドラマなんかの世界でも頑張っているのが

今現在の城咲仁さんです。

華麗なるホスト時代!!

さて、ここからはホスト時代全盛期の

城咲仁さんを掘り下げていきましょう!!

ホントに当時のホストはスゴかった。

NO.1の人達は今のホストたちにはないオーラがありましたよね。

テレビでしか観たことありませんでしたが、

同姓のくせにカッコイイなと思ってしまったのを覚えています。

そんな城咲さんがNO.1として勤めていた

「クラブ愛」の社長さんがこの人です。
5
愛田武」さん。

有名な人ですよね。

しかも俺と同じ新潟県出身!!!

しかも愛田社長の出身地かなりのど田舎です!!

そんな愛田社長の元でホストをしていた

城咲さんの年収がハンパないんです!!

その額、な、な、なんと1億円!!

こんな逸話も残ってます。

ホスト界では永久指名というルールがあるのですが、

城咲さんを指名する女性の中に

とんでもないプレゼントをした方いたそうです。

4LDkのマンションやら2000万円の現金!!

はぁ~!!なにそれっ!!って思いますよね。

でも、城咲さんはそれを受け取らなかったそうです。

その他にも、フランクミューラーやカルティエの時計も

プレゼントされたような事を当時言ってたような。
10
余裕で200万~300万する超高級腕時計たちです。

で、城咲さんの自宅拝見みたいなのも放送されてましたが、

まぁ出るわ出るわ高級腕時計やらブランド品が!!

さすが、NO.1カリスマホストですね。

でも、それよりも驚いたのが、

休日には若手のホストたち連れて旅行にいくんですが、

費用は全部城咲さん持ちなんて映像も流れてたような。

まぁ1億円も年収あれば余裕でしょうね!!!

では、どうやってNO.1まで上り詰めたんでしょうか?

城咲仁さんですが一つのポリシーを貫いたそうです。
2
ホスト界では伝説になっているらしいのですが、

「店外でお客さんとは絶対に会わない」

これを胸に現役時代を過ごしたそうです。

なので俗にいう枕営業をしてNO.1になったんじゃなくて

完全に実力と努力の賜物ということになります。

後にも先にも、こんなホスト出てこないんじゃないですかね。

まさにホストの鏡的存在ですよね!!

見習え!!現役ホスト共!!

Sponsored Link

料理の腕がハンパない!!

3
今現在のお仕事にも通じているのかもしれませんが、

当時、ホスト番組の特番で城咲仁さん時々料理を披露してたんですが、

なかなかどころかかなりやってる手さばきで、

料理をしている姿が印象に残ってます。
1
包丁さばきなんて「もこみち」よりもうまいですよ!!

スゴいなこの人と思いながら、

こんなホストもいるんだなぁとか感心しながら観てました。

なんでそんなに料理が上手なんでしょうか?

気になりますよね~?

実は子供時代から料理とは縁があったんですね。

なんと実家は板橋区で人気の中華料理店「丸鶴」
9
店内には城咲仁さんのポスターなんかも貼ってあるみたいですよ。

そして極めつけが学生時代にアルバイトをしていた

イタリアンレストラン「オリーブの木」。

高1から高3までの3年間厨房で働いていたことから、

ある程度の料理の基礎みたいなものができたんでしょうね。

そして、俺の中で1番印象に残っているのが「しじみ汁」!!

やっぱりホストの仕事って接客もそうですが、

酒飲むことも大切な仕事じゃないですか?

ベロベロに酔って帰ってきて、

自宅の台所でしじみの味噌汁作って飲んでるんですよ。

「はい、毎日つくりますね」とか言って!!

その姿がすごい印象に残ってるし、カッコ良かったんですよ。

金持ってんだからコンビニで

「高級インスタント味噌汁買えや!!」思ってしまいますが、

そこがやっぱ他のホストにはない素晴らしさなんですよね。

今ではフードアドバイザーの他にも、

薬膳インストラクターや雑穀マイスタージュニアスーパーフード

資格も取得してるみたいです。

しかも半年間も勉強して取得したんですって。
7
更に本まで出版してます。

マジで尊敬します!!

最後に・・・。

やっぱ、城咲仁スゴいです!

ネット見てると「芸能界干された」

なんて記事も目につきますが、

仮に干されてたとしても、その間にしていることがスゴいです。

色んな意味で努力をして、色んな資格を取得して、

今後の事を考えて色んな事に挑戦してるんだなと思います。

もちろん悪くいう人はいるでしょうし、嫌いな人もいるでしょう。

ホスト時代からずっとそうでしたけど、

俺は城咲仁さん大好きですね。

芯が通っててブレない!!

この人はもっともっとテレビに出るべきだと思います。

上から目線のアホな政治家よりも全然魅力ありますよね。

これからも応援したいと思いますし、

見習っていきたいと思います。

すいません、熱く語りすぎました!!

てこと、今日はこの辺で!!

ア ビャント!!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪