飯島直子がホスト狂いってマジ?結婚遍歴や離婚理由を調べてみた!

1

綺麗なお姉さん好きですかぁ~?

それが年上だったら更に最高です。

男性なら誰でも好きなんじゃないですかね。

そうです。『飯島直子』さんです。

最近、あんまりテレビでませんけど、

たまに見るとやっぱ綺麗ですよね。歳重ねたら更に!!

ガッツリ掘り下げていきましょう!

Sponsored Links

飯島直子のプロフィール!!

1本名 飯島直子(いいじまなおこ)
生年月日 1968年2月29日
年齢 47最
出身地 神奈川県横浜市港北区日吉本町
身長 166㎝
体重 非公開
サイズ 86/60/85
血液型 A型
所属 ハーキュリーズ

飯島直子の経歴!!

まずビックリしたことは日吉出身なんですね!!

今住んでるところからめっちゃ近いです。

日吉については後ほどご紹介します。

芸能界入のきっかけですが、アルバイト先でスカウトされたらしいです。

最初のお仕事は1988年に伝説の深夜番組「11PM」の

カバーガールとしてのお仕事。

元祖、お色気番組ですね。

若い世代の為に「イレブンピーエム」って読むんですよ、これ!

1989年にはレースクイーン、キャンギャルの仕事なんかもこなし、

1991年にはヌード写真集「NAOの方舟」出しちゃってます。

これがスタイルよくてエロいんです。懐かしい~!

この年には女優としてデビューしますが、

飯島直子さんが全国区になったのはこの番組。

「DAISUKI!」
3
中山秀ちゃんと、松本明子さんとで共演してた深夜番組。

CM行くときの「大好き」コールがたまりませんでした。

そっからはテレビ出まくりでしたよね。

スーパーJOCKEYやCMに引っ張りだこでしたもんね。

このCM覚えてませんか?


最高です。

たしかナオラーってのいましたよね。

飯島ファッションとメイクを真似た人たち。

眉毛に特徴ありましたよね。

ほんとにテレビで観ない日はなかったですし、

大好きでした。

前田亘輝と結婚!!

飯島直子さんといえば綺麗の代表みたいな感じですが、

バツイチなんですよね。

知らない人ほとんどいないかもしれませんが、

一度目の結婚は前田亘輝さんとでしたよね。
4
夏といえばTUBE!

TUBEといえば夏!
5
じゃ、冬なにしてんの?って話になりますが・・・。

結婚したのは1997年の事。

TUBE全盛期からは少し後の話になりましすが、

当時のニュースでビックカップル誕生で話題になりましたよね。

この結婚を境に飯島直子さんは芸能界から少し遠ざかります。

結婚期間はわずか4年間。

なんで、芸能人はすぐに離婚するんだろう?

前田亘輝さんとの離婚理由は「すれ違い」

そして、もう一つの噂が「ホスト狂い」なんて話もあります。

しかも相当な額をつぎ込んだなんて話もあります。

その額な、な、な、なんと2億円!!!

ベンツ買っただの、マンション買っただの、お店開店させただの

ホントかよと思ってしまうような噂が飛び交ってます。

そしてその貢いだホストの名前が

「ONLY優」
6
完全にナメてますね、名前が!!

もしこれがホントだったらショックだわ!!

この「すれ違い」「ホスト狂い」によって

離婚になったんじゃないかと言われてます。

更にそれに加えてホストに貢いだ事が事務所にバレて、

仕事が激減し、芸能界干されたなんて話もあります。

確かに一時期観ない時ありましたもんね。

信じるか信じないかはあなた次第です。

Sponsored Link

そして再婚!!

飯島直子さんですが、今現在は幸せな生活を送ってるみたいです。
2
確かに言われると雰囲気ガラッと変わりましたよね。

なんていうか落ち着いたというか、セレブ風になったというか。

それは今の旦那さんの影響なんでしょうか?

再婚は2012年の12月25日のクリスマス。

お相手は47歳、一般の方で会社を経営している実業家。

何でもぐっさんに似てるんだとか。

旦那さんの実家は旅館業を営んでるみたいで、

その影響か料理上手らしいですよ。

しかも結婚の決め手が、

「ドラマの現場に差し入れで持ってきた野沢菜の切り方が綺麗だった」

ぶっ飛んだ理由ですね。

そして更に結婚の決め手となったのがこの人の一言。

小泉今日子さん
7
そのドラマの現場というのが2人が共演していた

「最後から二番目の恋」
8
その差し入れの野沢菜の切り方を見て

小泉今日子さんが「この彼いいかも」と思い

飯島直子さんの背中を押したんだとか。

で、めでだく結婚に至ったらしいですよ。

飯島直子が育った日吉って?

飯島直子さんが育った日吉ですが、軽く紹介しておきます。
9
まず場所ですが、渋谷から東急東横さんで13駅目

目黒線の終点の駅でもあります。

駅の東側には慶應義塾大学日吉キャンパスがあり

西側には扇形に広がった商店街ある学生街なんですね。

そして、日吉の最大の魅力が飲食店の多さ。

西口の商店街には数多くの飲食店があるんですが、

学生が多いことから、安くて盛りがいいお店がめっちゃあります。

ラーメン屋、焼肉屋、定食屋、ハンバーグ屋など

どこ行ってもうまいですし、

この値段でこんだけ食えるのってお店がかなりあります。

しかも、俺が行きつけの定食屋はご飯おかわり自由です!!!

ぜひ、飯島直子ファンは日吉へレッツゴー!!

駅から歩いて15分のところには飯島直香さんが卒業した

横浜私立日吉台中学校もありますよ!!

最後に・・・。

元祖癒し系 飯島直子さん。

大好きです。

ホントに歳重ねたらめちゃくちゃ綺麗になったと思います。

これからもドンドンテレビに出て欲しいですね。

実家が日吉ということで更に好感が持てました。

てことで、今日はこの辺で!!

ア ビャント!!!

Sponsored Link

♪こちらの記事も読まれています♪